タグ:diy-handmade

  • イヤーマフ

    電動工具の騒音には耳栓(イヤーマフ)で対策

    電動工具の騒音について日曜大工(DIY)好きの皆さまはどのように対策されていますか?今回は電動工具の騒音に対して自分自身を守る術を記事にしたいと思います。 na工房では木工を始めた当初、電動工具は音が出て当然、多少…
  • 和室の棚(大入れ継ぎで作成)

    集成材で棚作り! 少し上のレベルを目指すあなたへ!

    皆さまは棚を自作するとしたらどのような材料を用いて作られますか? 例えばホームセンターに行けば、色んな木材が販売されています。その中でもSPFと呼ばれる材料なんかは比較的安価で手が出しやすい材料ですよね? し…
  • トリマーとボーズ面ビット

    角を丸く加工する!電動トリマーで柔らかな面取を実現しよう!

    トリマーという電動工具はとても便利な道具です。ひとつあれば日曜大工(DIY)の世界がぐっと広がります。 別の記事で大入れ加工の時の溝堀を紹介したりしましたが、今回は木材の角をトリマーで丸く加工する方法を紹介致します…
  • トリマーで溝堀

    大入れ加工で木棚作り!トリマーで溝堀する方法を紹介。丈夫でスタイリッシュな棚を作ろう!

    以前にクランプと木工用ボンドを用いて木材同士を圧着する技法を別記事で紹介しましたが、今回はこの技法と相性の良い木材加工技術と継ぎ方を紹介しようと思います。 大入れ加工(大入れ継ぎ)といい、古くからある技術なのですが、na…
  • パラレルクランプで圧着1

    クランプで圧着!木工現場で驚きの強固さを実現!

    日曜大工(DIY)の時、木材同士を繋ぎ合わせたり組立てたりする場合に、皆さまどのようにされてますか? 大抵はビス止めメインで作業を進めていることかと思われます。na工房でも取っ掛かりはビス止めに頼りきっていましたが、自…
  • ブロアー

    切り屑対策その1:ブロアーで部屋の隅に集めてしまおう

    木材加工の際の切り屑対策ですが、皆さまどのようにされていますか? na工房は木工を始めた当初、ホウキとチリ取りのみで対応していました。 丸のこで木材カットしているだけのレベルでしたらこれでも何とかなるのですが、ト…
  • 作業台と補助台

    作業台と補助台を作ろう!同じ高さで揃えるとぐっと便利に!

    日曜大工の基本といえば木材の加工作業となるのですが、まずは作業台がなければ始まりません。na工房では幅と奥行500mm高さ300mm程度の作業台(スノコ状のモノ)と補助台(高さ300mm)をフル活用してます。 [c…
  • 丸鋸画像

    丸のこの紹介!頼もしい日曜大工(diy)の味方!

    今回は丸のこの紹介です。丸のこは取り扱いさえ間違えなければ、スピーディーで綺麗な直線切りができる頼もしい日曜大工(diy)の味方です。na工房では3番目に購入した電動工具です。初めて使った時の感動は今でも忘れられません。…

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. 豆鉋と切り屑
    豆鉋ってご存知ですか?掌にちょこんと乗るサイズの本当に可愛らしい鉋です。 [caption i…
  2. レンガタガネで割ったレンガ
    今回はタガネという道具を使って煉瓦(レンガ)を割る方法を一つ紹介致します。 タガネは“レンガタ…
  3. 木口から見て浸透具合を確認
    大工仕事の仕上げに塗料やワックス・オイル等を木材に塗ると実際のところどういう効果が出るの? 日…
  4. 瓶のプラスチックキャップを取り外す
    家庭内でのゴミの分別は面倒くさい作業ですが、ちょっとした道具で画期的に楽になったりしますよね。 …
  5. トリマーとボーズ面ビット
    トリマーという電動工具はとても便利な道具です。ひとつあれば日曜大工(DIY)の世界がぐっと広がります…

スポンサーリンク

おすすめ記事(アートワーク系)

  1. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…
  2. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  3. ラジオフライヤー【シルバニアファミリー用】
    5歳の娘からラジオフライヤーを作って欲しいと言われた。 ラジオフライヤーというのはアレだ。 …
  4. ミニチュア小屋とぽれぽれバイソン
    ミニチュアって良いですよね?今回は市販品のミニチュアにハンドメイドの小屋をコラボさせようという企画で…
  5. 木彫りのすずめ(二羽に増えました)
    前回は木彫りで雀(すずめ)を彫り出しましたが、今回は色塗りの手順を紹介します。 [captio…

リンク

リンク

back number 50

ページ上部へ戻る