キッチンツール用のフックを自作!真鍮の釘がポイント

キッチンツールフック

今回はキッチンツール用のフックを自作した話です。 キッチンツールフックはホームセンターや雑貨屋さんに行けば可愛らしいデザインのモノが販売されていますが、フックのピッチ幅が狭かったり、壁に貼り付ける為の吸盤がいまいちダサか… 続きを読む キッチンツール用のフックを自作!真鍮の釘がポイント

切り絵の練習本を紹介!子供と一緒に楽しめますよ

サンプル通りに作った切り絵

先日書店でうちのパートナーが切り絵の練習本を購入しました。そして朝からせっせと切り絵に取り組んでいましたので、今回はトレーシングペーパーを利用した切り絵の紹介をしたいと思います。 「おりがみで春夏秋冬切り絵かざり」いまい… 続きを読む 切り絵の練習本を紹介!子供と一緒に楽しめますよ

部屋に絵を飾ろう!0号サイズで自作

DSC_0880

絵を飾って部屋の彩りを少し豊かにしたい。大きなものでなくて良い、規格でいうところの0号サイズ(180×140mm)で何かを描きたい。 我が家の色調は基本的に白地の壁紙に茶色い家具で取り揃えられているために、どうしても地味… 続きを読む 部屋に絵を飾ろう!0号サイズで自作

羊毛フェルトに取り組もう!今回はフクロウを自作

フクロウ(羊毛フェルト)完成

普段は木工ばかり手掛けているna工房ですが、今回は初めて繊維に取り組みます。羊毛フェルト(フェルティングドール)と呼ばれているモノで、簡単に説明すると綿状の繊維を専用の針(ニードル)でチクチクと根気よく刺して、固めて造形… 続きを読む 羊毛フェルトに取り組もう!今回はフクロウを自作

木彫りのすずめに色を塗ろう!着色の手順を紹介

木彫りのすずめ(二羽に増えました)

前回は木彫りで雀(すずめ)を彫り出しましたが、今回は色塗りの手順を紹介します。 上の画像が完成品なのですが、着色前の画像と見比べると良いと思いますので、再度前回の画像を貼り付けます。 当たり前ですが、やはり色を塗るのと塗… 続きを読む 木彫りのすずめに色を塗ろう!着色の手順を紹介

木彫りの手順を紹介。すずめを彫ってみよう!

サンドペーパーで磨く

今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれの延長線上にあると言えるかもしれません。 小さなものでしたら、一時間ぐらいで結構かたちになりますので気持ち的には手を出し… 続きを読む 木彫りの手順を紹介。すずめを彫ってみよう!

ラピュタの飛行石を木工で自作!

バイスで固定

何かとdiy好きの中ではネタにされる題材として「天空の城ラピュタの飛行石ペンダント」の再現がありますが、意外に木工では挑戦する方が少ない様でしたので、今回は遊び半分で自作してみました。 これですね。結構忠実に再現したつも… 続きを読む ラピュタの飛行石を木工で自作!

デッドスペースを収納スペースとして有効活用しよう!

DSC_0427

最近テレビボードとデスク(机)を自作しましたが、並べて置いてみると微妙なデッドスペースができてしまうことが分かり、どうしようかと思案しておりました。これは市販品を並べた時にしても同じなのですが、折角のスペースが無駄になっ… 続きを読む デッドスペースを収納スペースとして有効活用しよう!

端材を再利用してお洒落な板材を作ろう!端材は木工用ボンドで密着保持させると板として使えますよ

サンダーで磨いてあげる

大工仕事をしていると、何かと出てくる端材達。ゴミになるかと思いきや、何かと便利なのでその都度再利用しています。今回はその端材を組み合わせて、お洒落な板材を作ってしまおうと言う記事です。 na工房では60~70mm程度の幅… 続きを読む 端材を再利用してお洒落な板材を作ろう!端材は木工用ボンドで密着保持させると板として使えますよ

SPFで机を自作しよう!少し無骨な感じですが、可愛く仕上がります。

SPFで机を自作!

今回はホームセンターでも比較的安価な価格で手に入るSPF材という木材を用いて机を自作した話です。2×4(ツーバイフォー)と呼ばれる38×89mmのサイズで作っており、少し無骨な感じで仕上げております。 SPFを用いると素… 続きを読む SPFで机を自作しよう!少し無骨な感じですが、可愛く仕上がります。