危険回避!電動トリマーによるキックバックについての基礎知識を深めよう。

トリマーとストレートビット

電動トリマーは木材加工において便利な電動工具の一つですが、取扱いを間違えると、非常に大きな事故へと繋がります。 キックバック現象はその中でも特に危険度が高く、慣れた人でも油断すれば身に掛かる可能性があります。(キックバッ… 続きを読む 危険回避!電動トリマーによるキックバックについての基礎知識を深めよう。

ちょっとだけ角をとりたい時は豆鉋が便利!

豆鉋と切り屑

豆鉋ってご存知ですか?掌にちょこんと乗るサイズの本当に可愛らしい鉋です。 これです。デザインも非常優れていますね。実はこの小さな体で便利に活躍してくれる道具でもあります。今回は豆鉋の中でも「内丸の小サイズ」の使い方を紹介… 続きを読む ちょっとだけ角をとりたい時は豆鉋が便利!

ダボ継ぎに便利なアイテムを紹介!マーカーとドリルストッパー

ダボ用マーカー(マーキングポンチ)とドリルストッパー

木の継ぎ方にも色々と種類がありますが、「ダボ継ぎ」はその中でもコストが安くて、電動工具もドリルドライバーがあれば素人でも出来る継ぎ方の手法の一つです。 とは言っても全くのdiy初心者の方にはさっぱり伝わらないかと思いまし… 続きを読む ダボ継ぎに便利なアイテムを紹介!マーカーとドリルストッパー

消しゴムはんこの作り方。トレーシングペーパーで簡単に手作り!

消しゴムはんこ「ふたば」完成

今回はトレーシングペーパーを用いた「消しゴムはんこ」の作り方を紹介したいと思います。材料や道具も100円ショップで手に入るものばかりですので気軽に挑戦してみましょう。子供も大喜びしますよ! まずはトレーシングペーパーと鉛… 続きを読む 消しゴムはんこの作り方。トレーシングペーパーで簡単に手作り!

板の真ん中を切り抜くにはジグソーが便利!綺麗な曲線を描こう

切り抜き作業の後

綺麗な曲線で木の板を切断する事が出来れば、diyであってもワンランク上の作品を目指す事が出来ますよね? 特に板の真ん中を綺麗に切り抜く様にカットするにはどうすれば良いのか?今回はその様な要望に応えるべく、ジグソーの技術を… 続きを読む 板の真ん中を切り抜くにはジグソーが便利!綺麗な曲線を描こう

木を部分的に面取するにはハイスピードロータリーツールが便利!

部分的に丸みを帯びた面取

木材を全体的に面取するにはトリマーが便利だという事は何度か紹介しておりますが、今回は趣向を変え、部分的に丸みを帯びるように面取する方法を紹介します。 上の画像の様に面取する訳ですが、こういう局所的な加工をする場合、余りに… 続きを読む 木を部分的に面取するにはハイスピードロータリーツールが便利!

木工の粉塵対策!とりあえず目と肺と耳を守ろう!

花粉症用の眼鏡

丸のこでちょっと木材を切ったりするぐらいならどうってことありませんが、電動トリマーで切削したり、電動糸のこで集中して作業する場合、どうしても避けてとおれないのが粉塵との戦いです。 特に電動トリマーを使用した場合の粉塵の量… 続きを読む 木工の粉塵対策!とりあえず目と肺と耳を守ろう!

隠し釘を使おう!釘の打ち込み跡が目立たない。

隠し釘

今回は隠し釘の紹介です。 ちょっとした工作物を木工で作ると、場所によっては釘やネジの頭が見えて気になり、不細工だなと感じる事がありませんか? そんなときは木工用ボンドと隠し釘の組合せで上手くいく事がありますよ。 「隠し釘… 続きを読む 隠し釘を使おう!釘の打ち込み跡が目立たない。

切り屑対策その2:サイクロン式集塵機を自作しよう!

サイクロン式集塵機

木材を加工すれば必ず大量発生する切り屑たち。日曜大工(DIY)に勤しむ方にとっては悩みの種ではないでしょうか?掃除機で吸おうものならものの数秒でパンク状態、ほうきと塵取りしか方法はないのか? 実は掃除機の手前に「缶で出来… 続きを読む 切り屑対策その2:サイクロン式集塵機を自作しよう!

ジグソーで曲線切り、丸のこで直線切り。どちらがいいの?

DSC_9727

日曜大工(diy)で木材を加工切断したい。ジグソーや丸のこがあることを知ったがいまいちどちらを買えば良いのか分からない。 このような方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?na工房もかなり悩みました。結果的に両方手に入… 続きを読む ジグソーで曲線切り、丸のこで直線切り。どちらがいいの?