首掛けストラップの紐を交換した話

  • 2016/6/28
金具とステンスリーブに紐を通す

革で出来たネックストラップが私のお気に入りです。

仕事中は携帯電話を首からぶら下げて行動している訳ですが、数年も使っているとヒモの部分が劣化してきて少し見苦しくなってきます。これを機会に買い換えても良かったのですが、こういう時に限って良いのが見つからず、結局は紐を自分で交換しようということになりました。

古くなったストラップ

古くなったストラップ

かなり剥げてきていますね。永らく使ってたし、仕方ないですね。これより交換の手順を説明します。材料さえあれば簡単な作業ですので良かったらやってみませんか?

紐を切断

紐を切断

まずは金具だけを再利用しますので、躊躇なく古い紐を切断します。もう後戻りは出来ませんね。

ステンスリーブ

ステンスリーブ

ホームセンターなんかに行くとステンスリーブ(クリップ)等の名称で販売されているこちらの金具を入手します。4~5個ぐらい入ってて100円位でしょうか、何せこの部品は必要ですのであらかじめ忘れずに用意しましょう。ちなみに3mmの紐を二本分通すことが出来る大きさのものを購入しました。

後はメインの紐(ヒモ)があれば大丈夫な訳ですが、首掛けストラップの場合、90cmの長さが調度良いです。そして、今回紐の太さはΦ3mmにしました。革の紐は10㎝単位で切売りされていたりしますので、店員さんに頼んで切ってもらいましょう。

金具とステンスリーブに紐を通す

金具とステンスリーブに紐を通す

ストラップ用の金具とステンスリーブに紐を通します。

この状態では後々抜けてしまいますので、ペンチでしっかりと圧着します。ぎゅっと力を込めて締め付けましょう。

ペンチで圧着

ペンチで圧着

しっかりと圧着すればもう紐が抜けてしまうことはなくなります。ここまで来ればもうほぼ完成ですね。

ネックストラップを綺麗に交換

ネックストラップを綺麗に交換

はい、見違えるように綺麗になりました。ちょっとした作業ですが終わると非常に気持ちの良いものです。

手間を考えると買った方が早くて、場合によっては安上がりだったりするのですが、ちょっとした満足感が得られます。こればっかりはお金では買えないんですよね。

普段良く使う道具は必ず劣化します。お疲れ様の意味も込めてお手入れや交換作業をすると良いことあるかもね。

 

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. 隠し釘
    今回は隠し釘の紹介です。 ちょっとした工作物を木工で作ると、場所によっては釘やネジの頭が見えて…
  2. ハタガネで密着保持
    今回は接着剤と相性の良い道具を紹介します。 その道具の名前は“ハタガネ”といい、構造的には金属…
  3. 床拭きに挑戦
    ここ数日の話ですが急に床(フローリング)がつるつる滑る様になりました。床の塗装の具合が悪いのか、冬と…
  4. センサー付のLED電球
    家庭用のLED照明技術が発達してきて、これは良かったなと感じる商品の一つに“人感センサー付のLED電…
  5. 木製テープカッターの構造
    今回は木製のテープカッターの作り方の紹介です。 小さいものですし、手作りならではの優しい雰囲気…
  6. 部分的に丸みを帯びた面取
    木材を全体的に面取するにはトリマーが便利だという事は何度か紹介しておりますが、今回は趣向を変え、部分…
  7. 絵本棚製作完成
    ここ暫く絵本棚製作に励んでいましたが、加工・組立ても完了しましたので、仕上げに亜麻仁油を塗って表面を…
  8. 今日は石粉粘土(ねんど)の紹介です。 今まで特に使用していなかったのですが、これが使い始めると…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 壁に跳び付くネコ
    前回からの続きでネコの木彫りです。 今回のは「壁に向かって跳ぶ(ジャンプ)するネコ」を木彫りで…
  2. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…
  3. プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”
    3歳の娘が「“プラバン”作って」とこちらに寄ってきました。プラバンって何だったかななんて記憶の糸を辿…
  4. ミニチュア小屋とぽれぽれバイソン
    ミニチュアって良いですよね?今回は市販品のミニチュアにハンドメイドの小屋をコラボさせようという企画で…
  5. フクロウさん完成(木彫り)
    今回は木彫り彫刻でフクロウさんを彫る手順を紹介致します。以前絵本に出てくるコミカルなタッチのフクロウ…
  6. 切り絵作品「翡翠(かわせみ)」
    以前市販のテキストを使用した切り絵の練習方法を紹介したことがありましたが、いくつか作ると今度は欲が出…
  7. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  8. カッターで切り抜き
    今回は珍しくスプレーを使用したdiyです。家にある無地のゴミ箱にシルエットデザインを施そうという試み…

リンク

リンク

back number 50

ページ上部へ戻る