メジロをモチーフに切り絵で遊んでみました

  • 2016/4/2
メジロと桜

最近手を出している切り絵の制作ですが、春らしいものということで桜の木にとまる「メジロ」をモチーフに楽しんでみました。

メジロの画像

メジロの画像

とりあえずメジロの画像を一つ。

黄みがかった緑、鮮やかな色ですね。

身体が小さくて、細い木の枝にもとまれるメジロは春の桜と良く合いますね。メジロはその細いクチバシと舌を使って花の蜜を吸うようで、その習性からこういった桜の木とのツーショットが撮れるそうです。

野鳥の撮影というのも趣深いですよね?

取り合わせの良いモノの例えに「梅に鶯(ウグイス)」という言葉がありますが、それに「桜にメジロ」という言葉も付け加えたいぐらいです。

一つ、小話程度の雑学ですが、「梅に鶯(ウグイス)」は現実的にはオカシイという説がネット上で、取り沙汰された事が有りました。そう言いますのも、ウグイスは虫などの昆虫を食べているので、梅の木にはとまらない。花札に描かれているウグイスも綺麗な黄緑色をしているではないか。だからあれはメジロの間違いというもの。

ウグイス画像

ウグイス画像

面白い説ですが、「そもそも春を連想させる組合せの良いモノの取り合わせを表している言葉ですので、実際に梅に鶯がとまるということを言っているのではない」という意見が出てその後は下火になったそうですね。

勝手に使用して良い画像がなかったので、ここでは出てきませんが、実際ウグイスが梅の木に止まっている写真画像も探せば出てきますし、どうやらデマだったようです。

しかしながら、デマであったとしても、メジロに注目が集まったことはなぜか嬉しいと感じます。ステレオタイプの様に春はウグイスみたいに囁かれますが、私的にはメジロにももっとスポットがあたっても良いはずと思っています。こんなに鮮やかで綺麗なのですから。

さて、話は戻りますが、今回の切り絵(貼り絵)の表現で気を使ったのは、春らしい回りの風景と、メジロという名前の代名詞でもある眼の回りの白い柄です。

持っている色紙の種類が少なかったので、表現しきれない部分は有りましたが、このようになりました。

メジロと桜

メジロと桜

もう少し繊細な感じに仕上げたかったのですが、まだ腕が伴わず、かなりデフォルト化されております。

しかしながら、青空と雲、桜にメジロといった私のイメージを一枚の小さな画用紙の中には表現できたかなとは感じています。良い題材ですので、またいずれ挑戦してみようと思います。それまで腕を研いておきます。


(関連記事)
デザインナイフとトレーシングペーパーを用いた切り絵の作り方はこちらへ↓

 

 

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. 鍵のトラブルは厄介です。 何せ出掛ける時は大体急いでいる時だし、帰ってきて早々鍵が開かなければ…
  2. ハタガネで密着保持
    今回は接着剤と相性の良い道具を紹介します。 その道具の名前は“ハタガネ”といい、構造的には金属…
  3. ソリにキャスターを取付け完成
    先日ホームセンターでプラスチック製のソリを購入したのですが、今回はそのソリに小さなキャスター(コロ)…
  4. レセプタクルの中身
    たとえば階段の上や廊下の天井にシンプルに電球だけを取り付けたいと考えた事はありませんか?イメージ的に…
  5. 四段まで積み上げて土を入れました
    今回はレンガを積み上げて花壇を作っていく工程を記事にしようと思います。単純にモルタル練り込んで、レン…
  6. サイクロン式集塵機
    木材を加工すれば必ず大量発生する切り屑たち。日曜大工(DIY)に勤しむ方にとっては悩みの種ではないで…
  7. LABRICO(ラブリコ)を使用した玄関脇の棚
    素人diyだけどプロっぽく仕上げたい‥ これまで数多くの棚や机なんかを自作してきたna工房です…
  8. センサー付のLED電球
    家庭用のLED照明技術が発達してきて、これは良かったなと感じる商品の一つに“人感センサー付のLED電…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. バイスで固定
    何かとdiy好きの中ではネタにされる題材として「天空の城ラピュタの飛行石ペンダント」の再現があります…
  2. 玄関脇のワイヤーネット
    ワイヤーネットって便利ですよね。 ちょっと壁に掛けておくだけで色々楽しめます。ホームセンターや…
  3. フクロウ(羊毛フェルト)完成
    普段は木工ばかり手掛けているna工房ですが、今回は初めて繊維に取り組みます。羊毛フェルト(フェルティ…
  4. カッターで切り抜き
    今回は珍しくスプレーを使用したdiyです。家にある無地のゴミ箱にシルエットデザインを施そうという試み…
  5. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…
  6. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  7. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  8. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…

リンク

リンク

back number 100

ページ上部へ戻る