木を部分的に面取するにはハイスピードロータリーツールが便利!

  • 2015/12/13
部分的に丸みを帯びた面取

木材を全体的に面取するにはトリマーが便利だという事は何度か紹介しておりますが、今回は趣向を変え、部分的に丸みを帯びるように面取する方法を紹介します。

部分的に丸みを帯びた面取

部分的に丸みを帯びた面取

上の画像の様に面取する訳ですが、こういう局所的な加工をする場合、余りにパワーが強い工具を使用すると上手くいきませんし、何よりも危険です。

そこでルータやトリマーよりも力の弱い、ミニルータ(ロータリーツール)を使用することになります。

na工房ではDREMEL(ドレメル)社のハイスピードロータリーツール「3000」というモデルを使用しています。このモデルの先端工具の軸は3mm程度のものを使用していますので、普段使用している6mm軸よりもずっと繊細な作業が可能になります。

ハイスピードロータリーツールと木材

ハイスピードロータリーツールと木材

加工前の木材とハイスピードロータリーツールを並べていますが、電動工具の先端に付いているのが木材を削る為の先端工具です。この先端工具だけを抜き出すと次の様になります。

先端工具を拡大

先端工具を拡大

この螺旋状に溝が掘られている刃の部分で木材を削ります。

撫でる様に面取する

撫でる様に面取する

何往復か撫でる様に切削すると、少し荒いですが、上の画像の様に面取出来ます。後は少しサンドペーパーで磨くと次の画像の様に綺麗になります。

サンドペーパーで磨く

サンドペーパーで磨く

2~3回の研磨でもこれぐらいの綺麗さにはなります。後は好みに合わせて擦ってあげるとどんどん味わいの深い仕上がりに近付いていきますので、丹念に作業を進めましょう。

どうしても大型の工具だと加工できない場面というのが工作をしてくると出てくると思いますが、そのような時はこのような工具があると知っていると便利ですし、きっと技術の幅がひろがると思います。


(追記)

ミニルータの先端工具は色々な種類があります。先ほどの先端刃物は細い仕様でしたが、下の画像の様に先の丸い三角錐のモノもあります。

ドレメル「3000」

ドレメル「3000」

その他にも球状のモノや、先端がとがっているもの様々です。

使用している内にどの先端工具がどういう加工にむいているかが分かるかと思いますので、色々と試してみると面白いでしょう。

ドレメル「3000」で彫り出す

ドレメル「3000」で彫り出す

ちなみに慣れれば、木材の面取りだけに留まらず、この様な感じの木彫り彫刻(カービング)も楽しめます。


リンク


(関連記事)

角を丸く加工する!電動トリマーで柔らかな面取を実現しよう!

 

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. 黒板付きの扉
    今回は塗るだけで黒板になるチョークボードペイントの紹介です。diy好き必見! [caption…
  2. トラックの荷台で荷物をロープで強く縛りたい時、またアウトドアで木に張力(テンション)をつけてロープを…
  3. ハタガネで密着保持
    今回は接着剤と相性の良い道具を紹介します。 その道具の名前は“ハタガネ”といい、構造的には金属…
  4. トリマーとボーズ面ビット
    トリマーという電動工具はとても便利な道具です。ひとつあれば日曜大工(DIY)の世界がぐっと広がります…
  5. サンダーで磨いてあげる
    大工仕事をしていると、何かと出てくる端材達。ゴミになるかと思いきや、何かと便利なのでその都度再利用し…
  6. ベビーゲート
    今回はベビーゲートの紹介です。子供が1歳を迎える頃には用意しておいて損はない便利な商品です。メーカー…
  7. レセプタクルの中身
    たとえば階段の上や廊下の天井にシンプルに電球だけを取り付けたいと考えた事はありませんか?イメージ的に…
  8. ラブリコで柱をたてる
    家の中で縦の空間を有効活用したいというのは皆がよく思うことだと思いますが、例えば天井一杯に棚を取り付…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…
  2. プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”
    3歳の娘が「“プラバン”作って」とこちらに寄ってきました。プラバンって何だったかななんて記憶の糸を辿…
  3. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  4. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  5. 玄関脇のワイヤーネット
    ワイヤーネットって便利ですよね。 ちょっと壁に掛けておくだけで色々楽しめます。ホームセンターや…
  6. アイロン接着フェルトを切抜き、ワンポイント作り
    無地の生地に何かしらの目印、ワンポイント的な何かを付けたいなという時に便利だなと思うものに、“アイロ…
  7. フクロウさん完成(木彫り)
    今回は木彫り彫刻でフクロウさんを彫る手順を紹介致します。以前絵本に出てくるコミカルなタッチのフクロウ…
  8. 消しゴムはんこ「ふたば」完成
    今回はトレーシングペーパーを用いた「消しゴムはんこ」の作り方を紹介したいと思います。材料や道具も10…

リンク

リンク

back number 50

ページ上部へ戻る