ウェルカムドールを糸ノコで自作しよう!

  • 2015/10/6
ウェルカムドール

この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することになりました。

最近の結婚式では受付に可愛らしくウェルカムドールを飾り、おもてなしをするそうですよ。ご存知でしたか?

一般的にはぬいぐるみに婚礼衣装を着せたモノが多いそうですが、na工房では手芸の技術が無いために、糸ノコによる木工作品でdiyすることにしました。

ウェルカムドール原図

ウェルカムドール原図

まずは元となるデザインを紙にフリーハンドで描きます。あまり細かいデザインにすると糸ノコで切り抜く段階では自滅してしまいかねませんので、デフォルメ化して描きます。

使用した糸ノコはデウォルトのDW788です。少し部屋に置くのには大きいですが、圧倒的な静かさと切断能力を誇るna工房の主力工作機です。

電動糸ノコ

電動糸ノコDW788

新郎を糸ノコで切り抜く

新郎を糸ノコで切り抜く

糸ノコで花嫁を切り抜く

糸ノコで花嫁を切り抜く

木の板に元図を転写したらどんどん糸ノコで切り抜いていきます。上の画像を見ていただくとジグソーパズルのようにパーツで分かれていますが、これは後ほどペンキや絵の具で色付けする際に隣のパーツに色移りしないようにするためです。

木はその部材の特性上、水性の塗料を使用するとじわ~と滲んでいきます。くっきりとした仕上がりにしたいのであれば、面倒ではありますが、色ごとにパーツ分けするのが一番です。いや、na工房が知らないだけで方法はあるのかもしれませんが、今回はこの制作方法を選びました。

ハタガネで固定

ハタガネで固定

クイックリリースバークランプで固定

クイックリリースバークランプで固定

そして、色付けしたあとに目や眉、口を描き加えればだいぶ雰囲気が出てきます。この肌の色を作るのにも結構苦労したのですが、その過程については次の関連記事をご参照下さい。

絵の具で肌色を作りたい。配合で何とかしよう!

あとは衣装部分にも色付けして、木工用ボンドで圧着すれば、完成です。髪飾りや花嫁衣装は少し華やかにするために、スワロフスキーを散りばめておきました。ピンセットが大活躍しました。

ウェルカムドール完成

ウェルカムドール完成

ちなみに赤色の花嫁衣装に天の川のごとく白いドットが見えるかと思いますが、これは爪楊枝でひとつひとつ丹念にスポットしたものです。

金屏風はネットで見つけた市販品を使用していますが、台座は黒のスプレーを塗装して自作しています。

根を詰める作業でしたが、完成して良かったです。

後は妹夫婦の幸せを御祈りするだけです。

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. 床拭きに挑戦
    ここ数日の話ですが急に床(フローリング)がつるつる滑る様になりました。床の塗装の具合が悪いのか、冬と…
  2. 日曜大工(diy)で木材を加工切断したい。ジグソーや丸のこがあることを知ったがいまいちどちらを買えば…
  3. ちょっと前の話ですが、デスクライト【電気スタンド】が点かなくなってしまい、「何でかな?」とよくよく診…
  4. 見た目は蝶結びとほとんど変わらないけれども強い紐の結び方に"イアン・ノット"という技術があります。 …
  5. 吊戸棚にキッチンペーパーホルダーを取付け
    余分な油を吸い取ったり、野菜の水をきったりするのに欠かせないキッチンペーパーですが結構かさばりますし…
  6. メタルラック、スチールシェルフ、呼び方は色々ありますが金属製のポールとワイヤーラックを組み合わせて自…
  7. 精密ドライバーセット
    通常のドライバー(ねじ回し)セットと違ってそれほど出番は無いのですが、持っていて良かったなと思う工具…
  8. レンガタガネで割ったレンガ
    今回はタガネという道具を使って煉瓦(レンガ)を割る方法を一つ紹介致します。 タガネは“レンガタ…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 和室の棚(大入れ継ぎで作成)
    皆さまは棚を自作するとしたらどのような材料を用いて作られますか? 例えばホームセンターに行けば…
  2. カッターで切り抜き
    今回は珍しくスプレーを使用したdiyです。家にある無地のゴミ箱にシルエットデザインを施そうという試み…
  3. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  4. アイロン接着フェルトを切抜き、ワンポイント作り
    無地の生地に何かしらの目印、ワンポイント的な何かを付けたいなという時に便利だなと思うものに、“アイロ…
  5. 花瓶と木彫りのすずめ
    周りの余計なモノが被写体と一緒に写真画像に写ってしまう。画像をアップする工程では避けたいポイントです…
  6. 木彫りのすずめ(二羽に増えました)
    前回は木彫りで雀(すずめ)を彫り出しましたが、今回は色塗りの手順を紹介します。 [captio…
  7. フクロウさん完成(木彫り)
    今回は木彫り彫刻でフクロウさんを彫る手順を紹介致します。以前絵本に出てくるコミカルなタッチのフクロウ…
  8. プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”
    3歳の娘が「“プラバン”作って」とこちらに寄ってきました。プラバンって何だったかななんて記憶の糸を辿…

リンク

リンク

back number 50

ページ上部へ戻る