子供用の木製カート、木製台車の作りかた

  • 2018/1/3
木製カート(子供用)

今回は子供用の木製カート、木製台車の作り方を紹介します。イメージ的にはサンタさんが乗ってそうな木製のソリにキャスター(コロ)を取り付け、子供を乗せて移動できるようなモノと考えて下さい。

先日 子供用のプラスチックのソリにキャスターを取り付けた話をしたと思うのですが、今回はもう少し本気を出して木を用いており、より頑丈な造りになっています。

ちなみにプラスチックのソリにキャスターを取り付けたものは重量的には5歳ぐらいまでで限度といった感じでしたが、木製の方は小学生の低学年でも余裕で耐えうる頑丈さです。大きなサイズで作ればさらに大人が乗っても大丈夫でしょう。


まずは全ての土台となる木の枠を作成します。

集成材(厚さ20mm)と木工ボンドを用いて枠を作るのですがこの時にクランプで圧着保持するとそれだけで想像以上に頑丈な枠が仕上がります。

ちなみに全長は62cm、幅は30cmです。

続きまして先ほどの木枠にキャスターと椅子を取り付けるのですが、まずは椅子の足を土台の枠に取り付けるためにダボ穴をあけます。

椅子と土台をダボで繋ぐのですがそれだけだとまだぐらつくと思いますので、さらに椅子の足にサイドカバーを取り付け、ネジ止めして補強します。

底面にキャスター(コロ)を取り付けます。

フロントに自在キャスター、リア部分に固定キャスターをつけると良いでしょう。ちなみにタイヤのサイズは50mmにしました。

キャスターの取付けには電動ドライバーが手っ取り早いのですが、短いビットだと取付け辛いので、上の画像の様な長めのビットを使うと作業がはかどると思います。

ほら、こんなに長いビットがあるんですよ。

これだけリーチがあると電動ドライバーの本体がキャスターにぶつからずにネジ止めが出来ますね。

木製カート(子供用)

後は紐(ヒモ)を取り付ければほぼ完成です。

ヒモだけでも良いと思うのですが、上の画像の様に“取っ手(グリップ)”を付けてあげるとさらに良くなると思います。

後は好きな色を塗ってワックスで仕上げて下さいね。

私は昔の汽車をイメージして黒い色を塗り、前面に丸いオブジェをパーツとして取り付けました。

これに子供を乗せて引っ張ってあげると凄く喜びますよ。


これは子供用に小さなサイズでデザイン設計してありますが、実は木製で50mmのキャスターだと実は70~80kgぐらいの大人が乗ってもビクともしません。

応用で頑丈な台車なんかも自作することが可能ですので、試しに色々作ってみると面白いと思いますよ。


[関連記事]

クランプでの圧着保持の仕方が分からない人は下記のリンクへ

木の板を切るには大きく分けて直線切りと曲線切りの二種類がありますよ。

ダボ継ぎがわからない人は下記のリンクへ

 

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. 木製カート(子供用)
    今回は子供用の木製カート、木製台車の作り方を紹介します。イメージ的にはサンタさんが乗ってそうな木製の…
  2. トリマーとストレートビット
    電動トリマーは木材加工において便利な電動工具の一つですが、取扱いを間違えると、非常に大きな事故へと繋…
  3. ブロアー
    木材加工の際の切り屑対策ですが、皆さまどのようにされていますか? na工房は木工を始めた当初、ホウ…
  4. 作業台と補助台
    日曜大工の基本といえば木材の加工作業となるのですが、まずは作業台がなければ始まりません。na工房では…
  5. 金具とステンスリーブに紐を通す
    革で出来たネックストラップが私のお気に入りです。 仕事中は携帯電話を首からぶら下げて行動してい…
  6. 単純で強いロープの結び方の一つに"本結び"、別名"スクエア・ノット(米国)"もしくは"リーフ・ノット…
  7. ソリにキャスターを取付け完成
    先日ホームセンターでプラスチック製のソリを購入したのですが、今回はそのソリに小さなキャスター(コロ)…
  8. 切り抜き作業の後
    綺麗な曲線で木の板を切断する事が出来れば、diyであってもワンランク上の作品を目指す事が出来ますよね…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 壁に跳び付くネコ
    前回からの続きでネコの木彫りです。 今回のは「壁に向かって跳ぶ(ジャンプ)するネコ」を木彫りで…
  2. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  3. 切り絵作品「翡翠(かわせみ)」
    以前市販のテキストを使用した切り絵の練習方法を紹介したことがありましたが、いくつか作ると今度は欲が出…
  4. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…
  5. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  6. アイロン接着フェルトを切抜き、ワンポイント作り
    無地の生地に何かしらの目印、ワンポイント的な何かを付けたいなという時に便利だなと思うものに、“アイロ…
  7. 花瓶と木彫りのすずめ
    周りの余計なモノが被写体と一緒に写真画像に写ってしまう。画像をアップする工程では避けたいポイントです…
  8. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. ネズミのチューキチ
    あれはまだ私が小学校低学年の頃だったと思いますが、一度だけ家にネズミが住み着いたことがありました。 …
  2. たった一つのアイテムが人々の暮らしの流れを変えてしまう事があります。 スマートフォンが世に出回…
  3. 高さ13cmの低い台
    思い出のdiy作品にたった13cmの高さの低い台があります。 そんな低い台なんて何の役にたつの…
  4. 先日、近所にある大型のオモチャ屋へ出向きましたがいつもと雰囲気が違うことに気付きました。はじめはクリ…
  5. ブランコに乗る娘と息子
    不思議な話ですが、ほんの数週間前の写真が既に懐しいと感じることがあります。 例えば上のアイキャ…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る