ゴミ分別の強い味方、万能分別はさみの特徴と使い方を紹介。段ボールを切ったり、瓶のプラスチックキャップを取り外したりできますよ

  • 2017/10/29
瓶のプラスチックキャップを取り外す

家庭内でのゴミの分別は面倒くさい作業ですが、ちょっとした道具で画期的に楽になったりしますよね。

特に使ってみて良かったと感じたのはサンスター文具製の“万能分別はさみ”でした。

万能分別はさみ

万能分別はさみ

これですね。

まず、第一に刃の部分と持ち手の部分が段違いの構造になっているのが特徴です。

見慣れない形をしていますので、パッと見で何となく使いにくそうに見えるのですが、段ボールを切ったり、牛乳の紙パック、ペットボトルを切るときにはとても便利なのです。

万能分別はさみで段ボールを切る

万能分別はさみで段ボールを切る

ほら、段違いの構造になっているので指が段ボールにぶつからないでしょう。

普通の形状のはさみで段ボールを切ろうとしたら、指がぶつかってしまうので切り進めづらいという経験は誰しもあると思いますがこれで解決です。

ペットボトルを切る

ペットボトルを切る

ペットボトルだってサクサク切れてしまいます。(一回突き刺してから切り進めるのがコツです)

同様に牛乳パック等の紙パックもきれいに切れますよ。

続いての特徴は刃の先端が日本刀の様に切先(きっさき)になっています。

万能分別はさみの切先

万能分別はさみの切先

上の画像を見てください。

このきらりと光る切先(きっさき)があることで段ボール開梱時にサッとガムテープを切り割いたりすることができるのです。

厚みがあるので少々荒っぽくても大丈夫です。

カッターナイフのように使う

カッターナイフのように使う

画像で見るとさらに分かりやすいですね。

ペットボトルのフィルムもペロっと取れます。

 

あと次の機能が個人的には感動しており、お奨めなのですが、

瓶のプラスチックキャップを取り外す

瓶のプラスチックキャップを取り外す

段違いになっている刃の根元に爪がついていまして、

テコの原理を用いて“めんつゆ”等の瓶のプラスチックキャップを取り外すことができるのです。

分別の時にこのプラスチックキャップが外れなくてイライラとストレスが溜まっていた人は多いのではないでしょうか。

これでスッキリですね。

ペットボトルのリングも取り外せる

ペットボトルのリングも取り外せる

おまけ、ペットボトルのリングも取り外せます。さっきと同じ要領でリングを浮かせて

ペットボトルのリングを切る

ペットボトルのリングを切る

チョキンときります。

これも外せなくて困っていた人も多いのではないでしょうか。

他にもたくさんの機能があるのですが、私が感じた使い勝手が良い能力は上記の3つの使用方法です。

電動とかではなくて製品そのものが持っている形から生まれる便利さっていうのが心の琴線に触れますね。

実は商品のブリスターパックの台紙に使い方一覧が載っていてこれが一番分かりやすいので、ちょっと掲載しておきますね。

便利な道具がどんどん世に広まればいいですね。


 


またきてくださいね

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. イヤーマフ
    電動工具の騒音について日曜大工(DIY)好きの皆さまはどのように対策されていますか?今回は電動工具の…
  2. センサー付のLED電球
    家庭用のLED照明技術が発達してきて、これは良かったなと感じる商品の一つに“人感センサー付のLED電…
  3. 木口から見て浸透具合を確認
    大工仕事の仕上げに塗料やワックス・オイル等を木材に塗ると実際のところどういう効果が出るの? 日…
  4. 切り抜き作業の後
    綺麗な曲線で木の板を切断する事が出来れば、diyであってもワンランク上の作品を目指す事が出来ますよね…
  5. 手芸用のハサミで鹿のシルエットを切り抜く
    カットワークの作業は本当に繊細です。 その精密さから紙に限らず、布やフェルト生地なんかを細い線…
  6. ディスクグラインダーとコンクリート研削用の刃
    “コンクリートのザラザラした部分やガタガタした箇所を自分で綺麗にすることは可能か?” 電動工具…
  7. ちょっと前の話ですが、デスクライト【電気スタンド】が点かなくなってしまい、「何でかな?」とよくよく診…
  8. 部分的に丸みを帯びた面取
    木材を全体的に面取するにはトリマーが便利だという事は何度か紹介しておりますが、今回は趣向を変え、部分…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 切り絵作品「翡翠(かわせみ)」
    以前市販のテキストを使用した切り絵の練習方法を紹介したことがありましたが、いくつか作ると今度は欲が出…
  2. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…
  3. カッターで切り抜き
    今回は珍しくスプレーを使用したdiyです。家にある無地のゴミ箱にシルエットデザインを施そうという試み…
  4. 壁に跳び付くネコ
    前回からの続きでネコの木彫りです。 今回のは「壁に向かって跳ぶ(ジャンプ)するネコ」を木彫りで…
  5. 花瓶と木彫りのすずめ
    周りの余計なモノが被写体と一緒に写真画像に写ってしまう。画像をアップする工程では避けたいポイントです…
  6. 木彫りのすずめ(二羽に増えました)
    前回は木彫りで雀(すずめ)を彫り出しましたが、今回は色塗りの手順を紹介します。 [captio…
  7. 玄関脇のワイヤーネット
    ワイヤーネットって便利ですよね。 ちょっと壁に掛けておくだけで色々楽しめます。ホームセンターや…
  8. フクロウさん完成(木彫り)
    今回は木彫り彫刻でフクロウさんを彫る手順を紹介致します。以前絵本に出てくるコミカルなタッチのフクロウ…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. アジサイのドライフラワー
    家のどこでも良いのですが、ちょっと風が通って、日陰になるところに、2~3週間ほど花を吊り下げたことあ…
  2. 自身がどんな赤ちゃんであったのか? 曖昧な記憶も無ければ断片的な記憶もない。痕跡としてはアルバ…
  3. 溝堀
    趣味の一環で木工や日曜大工等のdiyを始めたのは、今から3年ほど前になります。 柵で庭に目隠し…
  4. 今回も決してスポットライトを浴びることのない小さな小さなお話しをしたいと思います。 今は全くの…
  5. 今年もセミの鳴き声が聴こえてきましたね。 夏の風物詩だといいますが、正直な話どうもあのジィ~ジ…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る