石粉粘土のちょっとした使い方を紹介、ネコの置物の前足を修繕したよ

  • 2017/6/13

今日は石粉粘土(ねんど)の紹介です。

今まで特に使用していなかったのですが、これが使い始めるとこんなに便利なモノはないよねという事に今更ながらに気付いてしまいました。

モノを落として一部分が欠けてしまう。よくあると思います。そしてなぜか欠けた部品って見付からないんですよね。捨てちゃおうかとも思うのですが、修繕できるなら直してあげたいですよね?

前足が欠けたネコの置物

前足が欠けたネコの置物

 

先日も庭先を歩いていた矢先、ネコの置物(多分2~300円くらいで購入したもの)の前足が欠けていることに気付きました。

妻曰く、子供が遊んでいる時に落としてしまって欠けてしまったと、、

そしてやっぱりカケラは見つからないみたいでした。

こんな時は石粉粘土の出番かな

タッパに保管している石粉粘土

タッパに保管している石粉粘土

これが石粉粘土です。ホームセンターなんかで手に入ります。

紙粘土よりもキメが細やかで、かんそうして固まった後はヤスリで細かく削ることも可能ですので、自由が利きやすいのが魅力的です。

ただ開封して空気に触れていると乾燥して硬くなってしまうので、上の画像の様にタッパに入れて密封しておくのがながく使用し続けるコツです。

今回はちっちゃな置物の一部ですので指でほんのひとつまみ粘土をとり、よくコネながら丸めます。

大雑把に石粉粘土をくっつける

大雑把に石粉粘土をくっつける

ぴとっと大雑把に石粉粘土を欠けた箇所にくっつけます。

ちょっとモッチャリしているように見えますが、乾燥した後で削るのでこれぐらいの雑さで構わないのです。

一晩寝かせます。

ミニルータとネコの置物

固まったら削る工程に移りますが

これぐらいだと手作業でヤスリをかけても良いんですけれども、やっぱり電動が楽なのでついつい使ってしまいます。いや、使わないとせっかくあるのに勿体ないです。

キュイーンと削ります

 

 

この先端を使って削って行くのですが

 

綺麗に削り出しました

 

削るとこのようにスッキリします。はじめのモッチャリ感はなくなりましたね。

 

ペンキで色塗り

 

外に置く置物なのでペンキで色塗りをして、後は乾かせば補修完了です。

 

ネコの置物の前足を修繕

ネコの置物の前足を修繕

綺麗に直ったね。

ちょっとしたことなんですけれども、こうして自分で修繕したりすると愛着も湧いたりするんですよね。

今日もブログに来てくれてありがとうございます。またね

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. レンガタガネで割ったレンガ
    今回はタガネという道具を使って煉瓦(レンガ)を割る方法を一つ紹介致します。 タガネは“レンガタ…
  2. 金具とステンスリーブに紐を通す
    革で出来たネックストラップが私のお気に入りです。 仕事中は携帯電話を首からぶら下げて行動してい…
  3. 床拭きに挑戦
    ここ数日の話ですが急に床(フローリング)がつるつる滑る様になりました。床の塗装の具合が悪いのか、冬と…
  4. トリマーとボーズ面ビット
    トリマーという電動工具はとても便利な道具です。ひとつあれば日曜大工(DIY)の世界がぐっと広がります…
  5. 今日は石粉粘土(ねんど)の紹介です。 今まで特に使用していなかったのですが、これが使い始めると…
  6. ラブリコで柱をたてる
    家の中で縦の空間を有効活用したいというのは皆がよく思うことだと思いますが、例えば天井一杯に棚を取り付…
  7. 豆鉋と切り屑
    豆鉋ってご存知ですか?掌にちょこんと乗るサイズの本当に可愛らしい鉋です。 [caption i…
  8. パラレルクランプで圧着1
    日曜大工(DIY)の時、木材同士を繋ぎ合わせたり組立てたりする場合に、皆さまどのようにされてますか?…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…
  2. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  3. 玄関脇のワイヤーネット
    ワイヤーネットって便利ですよね。 ちょっと壁に掛けておくだけで色々楽しめます。ホームセンターや…
  4. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…
  5. 切り絵作品「翡翠(かわせみ)」
    以前市販のテキストを使用した切り絵の練習方法を紹介したことがありましたが、いくつか作ると今度は欲が出…
  6. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  7. バイスで固定
    何かとdiy好きの中ではネタにされる題材として「天空の城ラピュタの飛行石ペンダント」の再現があります…
  8. フクロウ(羊毛フェルト)完成
    普段は木工ばかり手掛けているna工房ですが、今回は初めて繊維に取り組みます。羊毛フェルト(フェルティ…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. 愛する子供たちへ 自分の言葉で物事を語ったりだとか伝えたりすることというのは非常に難しいし、怖…
  2. ネズミのチューキチ
    あれはまだ私が小学校低学年の頃だったと思いますが、一度だけ家にネズミが住み着いたことがありました。 …
  3. 今回は本のご紹介です。 “「フランダースの犬」解説―風車が燃えた秘密―” こ…
  4. 高さ13cmの低い台
    思い出のdiy作品にたった13cmの高さの低い台があります。 そんな低い台なんて何の役にたつの…
  5. ビニール袋の凧で大はしゃぎしている娘2
    うちの娘はひたすら元気です。 最近驚いたのがスーパーのレジ袋に紐を結び付けたモノを凧上げと称し…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る