アイロンで接着できるフェルト生地の紹介、ちょっとしたアクセントにワンポイントのシルエットなんかを作ってみるのも面白いですよ

  • 2017/3/1
アイロン接着フェルトを切抜き、ワンポイント作り

無地の生地に何かしらの目印、ワンポイント的な何かを付けたいなという時に便利だなと思うものに、“アイロンで接着できるフェルト生地”があります。

価格もそれほど高くないですし、手芸屋さんに行くついで買いで手にいれればちょっとしたときに便利だと思います。

先日カットワーク用のハサミで鹿のシルエットを切り抜いた話を記事にして紹介しましたが、実はあの時に使用した生地がアイロン接着フェルトでした。ハサミが良かったてのもありますが、生地の厚み自体も1mmくらいの薄いもので切りやすかったです。

手芸用のハサミで鹿のシルエットを切り抜く

手芸用のハサミで鹿のシルエットを切り抜く

上の画像のこれがそうです。

これをですね別の生地の上に乗せて、あて布しながらアイロンを30秒ほどかけます。

すると良い感じで引っ付くんです。

アイロン接着フェルトを切抜き、ワンポイント作り

アイロン接着フェルトを切抜き、ワンポイント作り

ほら、こんな感じになります。

刺繍ともまた違う趣き(おもむき)があるんではないかなと思います。市販のワッペンやアップリケとも違う佇まい(たたずまい)だと感じませんか?

個性の強すぎるワンポイントが苦手な人って世の中に結構いるんではないかと私なんかは勝手に思っているのですが、こんな感じでシルエット調だと悪目立ちしないかもしれない。

それほど難しくないのにそこそこの満足感が手に入るってことで、やっぱりおすすめです。

 

いろんな色があって楽しそうですね。

 

【関連記事】以前の記事は下記のリンクから読むことができます、良かったらどうぞ。

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. トリマーとボーズ面ビット
    トリマーという電動工具はとても便利な道具です。ひとつあれば日曜大工(DIY)の世界がぐっと広がります…
  2. 今日は石粉粘土(ねんど)の紹介です。 今まで特に使用していなかったのですが、これが使い始めると…
  3. パラレルクランプで圧着1
    日曜大工(DIY)の時、木材同士を繋ぎ合わせたり組立てたりする場合に、皆さまどのようにされてますか?…
  4. 手伝い
    我が家の玄関先はコンクリートの土間が打ち付けられた形で駐車スペースになっているんですが、およそ10c…
  5. ちょっと前の話ですが、デスクライト【電気スタンド】が点かなくなってしまい、「何でかな?」とよくよく診…
  6. 金具とステンスリーブに紐を通す
    革で出来たネックストラップが私のお気に入りです。 仕事中は携帯電話を首からぶら下げて行動してい…
  7. クッションシートをめくる
    今回は自転車用チャイルドシート(後ろ側)の取付け方を紹介します。 子供が乗るものだし、自転車屋…
  8. 花粉症用の眼鏡
    丸のこでちょっと木材を切ったりするぐらいならどうってことありませんが、電動トリマーで切削したり、電動…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…
  2. 和室の棚(大入れ継ぎで作成)
    皆さまは棚を自作するとしたらどのような材料を用いて作られますか? 例えばホームセンターに行けば…
  3. 消しゴムはんこ「ふたば」完成
    今回はトレーシングペーパーを用いた「消しゴムはんこ」の作り方を紹介したいと思います。材料や道具も10…
  4. フクロウさん完成(木彫り)
    今回は木彫り彫刻でフクロウさんを彫る手順を紹介致します。以前絵本に出てくるコミカルなタッチのフクロウ…
  5. 切り絵作品「翡翠(かわせみ)」
    以前市販のテキストを使用した切り絵の練習方法を紹介したことがありましたが、いくつか作ると今度は欲が出…
  6. 花瓶と木彫りのすずめ
    周りの余計なモノが被写体と一緒に写真画像に写ってしまう。画像をアップする工程では避けたいポイントです…
  7. ミニチュア小屋とぽれぽれバイソン
    ミニチュアって良いですよね?今回は市販品のミニチュアにハンドメイドの小屋をコラボさせようという企画で…
  8. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…

ガーデニングやエッセイ

  1. 金魚鉢に金魚
    夏が美味しいビールの季節であるように、金魚鉢で泳ぐ金魚を眺めるのもまた夏が良い。夏というのはそう、冷…
  2. アジサイのドライフラワー
    家のどこでも良いのですが、ちょっと風が通って、日陰になるところに、2~3週間ほど花を吊り下げたことあ…
  3. これで鉢も復活
    手間だけど楽しい土の再生や鉢磨き、今回は晴れた日にしたい土いじりの記事です。 鉢植えの花という…
  4. カウンターの上は棚になっています
    na工房は日曜大工ぐらいのことしかしていませんが、最近思うところがあり、デザインに関する本を少しあた…
  5. 独りで何をするわけでもなくボーとしているのが好きな私はちょっと変わってるかもしれないが、人影を眺めて…

応援お願いします!

リンク

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

リンク

ページ上部へ戻る