電動アシスト自転車の購入を検討されているならちょっと読んでいって欲しいこと、電動アシストをフル活用するならスピードは出し過ぎないこと

  • 2017/2/14
電動アシスト自転車

電動アシスト自転車とはスピードに乗るまでの間、電動モーターの力でグイグイと漕ぐのを手助けしてくれる心優しい乗り物です。

特にそれは登り坂で力を発揮してくれます。本当に楽です。

しかしちょっとだけ怠け癖もあって、それは時速24km/hを超えると全く手伝ってくれなくなるというもの、気難しいヤツです。

調子に乗ってスピードを出し続けると、今まで手伝ってくれていたのが急にとまるから、当然のごとく漕ぐのがしんどくなるという困った状況に陥ってしまう。

「今までアシストしてくれていたのにどうして!?」と一瞬裏切られた気持ちになるのが不思議である。

だから時速24km/hまでの間でゆっくりと乗るのが快適に過ごすためのコツであるとも言える。

ですからイライラするのではなく、アシストが止まるとき「無理にスピードを出すな、あなたは自転車に乗るときあまりにも無防備な姿ではないか」と乗り物から諭されたのだという風に気持ちに切り替えるが肝要であります。

そうすれば電動アシスト自転車はあなたに快適さを与えてくれます。

電動アシスト自転車

電動アシスト自転車

例えば電動アシスト自転車が存在しない昭和の時代、一人孤独に自転車をこぎ出す時、そっと優しく寄り添ってくれる相棒がいたらどんなに心強いだろうかと考えた事はないだろうか?

想像してみて欲しい、冬の寒い時期‥夜も明ける前、具体的には4時50分ぐらい、仕事の為にバスもない時間に家を出なければならないとき、駅に着くまでに力になってくれるのは自転車だけなのです。

妻は温かく見送ってくれる、しかし一緒に自転車を漕いでくれるわけではありませんので、結局は自分で漕ぐしかないのです。

しかし平成の世になり我々は電動アシスト自転車という文明を手に入れたのです。

ウィーンというモーター音と共に漕ぎ出すあの感じに涙を流したサラリーマンも多いのではないだろうか、私は泣いたことがあります、もちろん感動の涙です。まさか自転車から優しくされるなんて思ってもいなかったですからね。

バッテリーは重いし、充電は確かに面倒です。しかし今のところあの優しさに代わる乗り物はないと私は思っています。

免許もいらないし、冬場でも漕ぐと身体がポカポカするのも良いところですよね

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. キッチンツールフック
    今回はキッチンツール用のフックを自作した話です。 キッチンツールフックはホームセンターや雑貨屋…
  2. 精密ドライバーセット
    通常のドライバー(ねじ回し)セットと違ってそれほど出番は無いのですが、持っていて良かったなと思う工具…
  3. レンガタガネで割ったレンガ
    今回はタガネという道具を使って煉瓦(レンガ)を割る方法を一つ紹介致します。 タガネは“レンガタ…
  4. 作業台と補助台
    日曜大工の基本といえば木材の加工作業となるのですが、まずは作業台がなければ始まりません。na工房では…
  5. 棚作りをするにしても、その他の木工作品を作るにしても日曜大工(DIY)の現場で直角に線を引く機会は想…
  6. LABRICO(ラブリコ)を使用した玄関脇の棚
    素人diyだけどプロっぽく仕上げたい‥ これまで数多くの棚や机なんかを自作してきたna工房です…
  7. 外れ止めをドライバーで緩める
    世の中に出回っている網戸掃除の情報は、基本的に網戸サッシをレールから取り外さない事を前提に取り上げら…
  8. 単純で強いロープの結び方の一つに"本結び"、別名"スクエア・ノット(米国)"もしくは"リーフ・ノット…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…
  2. プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”
    3歳の娘が「“プラバン”作って」とこちらに寄ってきました。プラバンって何だったかななんて記憶の糸を辿…
  3. フクロウさん完成(木彫り)
    今回は木彫り彫刻でフクロウさんを彫る手順を紹介致します。以前絵本に出てくるコミカルなタッチのフクロウ…
  4. フクロウ(羊毛フェルト)完成
    普段は木工ばかり手掛けているna工房ですが、今回は初めて繊維に取り組みます。羊毛フェルト(フェルティ…
  5. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  6. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  7. 消しゴムはんこ「ふたば」完成
    今回はトレーシングペーパーを用いた「消しゴムはんこ」の作り方を紹介したいと思います。材料や道具も10…
  8. 壁に跳び付くネコ
    前回からの続きでネコの木彫りです。 今回のは「壁に向かって跳ぶ(ジャンプ)するネコ」を木彫りで…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. ネズミのチューキチ
    あれはまだ私が小学校低学年の頃だったと思いますが、一度だけ家にネズミが住み着いたことがありました。 …
  2. やってみると意外に難しい事‥ “お風呂上がりの赤ちゃんにオムツを履かせる” これについて…
  3. ちょっとした事だと思うんですが‥ 例えば、誰かが仕事か何かで失敗をしたとしていきなり「おい、何…
  4. カタツムリと雪だるま
    もうすぐ3歳の娘。最近は切り紙なんかしているとこちらに寄ってきます。 「パパ、カタツムリ作って…
  5. 溝堀
    趣味の一環で木工や日曜大工等のdiyを始めたのは、今から3年ほど前になります。 柵で庭に目隠し…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る