マメと暮らしについて会話したり考えたりしてみました

  • 2017/2/3

別に何が見たいってわけでもなかったんだけれども、たまたまついてたテレビからアフリカの映像が流れてきた。

そこには“色んな大きさの豆をお椀いっぱいに乗せて美味しそうに食べる子供たち”の姿が映し出されていた。貧困にあえぐ子供たちの姿との紹介だったが、ご飯を頬張るその姿は元気いっぱいで可愛らしかった。

辛いことがあってもご飯食べている時は元気になれるもんね。

不意に妻が「スゴいね、アフリカの人ってあんなに豆を食べるんだね」と口にした。確かに色んな大きさの豆をゴロゴロ似たような食べ物はあんまり日本ではお目にかからない。

それでも何か心に引っ掛かった私は即座に「我々だって毎日のように納豆食べてるやろ?あれマメやで」とツッコミを入れてみた。他愛もない会話である、生産性は全くない。

しかしまあよくよく考えてみると、納豆に限らず本当に我々の暮らしには常に豆が存在していることに気が付いた。アフリカの食事のようにマメ本来の姿で目にしていないからあまり気付かないんだろうな。

とみそ汁を口にしながら考えていました。

そういや味噌も豆から出来ているよね、大豆は豆だ。

味噌汁の中に豆腐が浮かんでいる、白くて四角いがこれも原材料は大豆だ。

これにご飯に納豆‥朝食にこれらが出ればそれは幸せの最終形態といっても過言ではない。いや、別にのろけているわけではないよ。

出勤する。途中一服するのにコーヒーを飲んだりする。液体だけどあれもそうだよね。

コーヒー豆

コーヒー豆

ただ大豆ではなく、珈琲豆ですが‥

豆であることに代わりはない。

こうなってくると日本におけるマメは暮らしに溶け込みすぎて豆としての原形をとどめていないんだね。

形は違えどアフリカの人も日本の人もみんな豆と共に日々暮らしているんだなー

 

あ、今日は 2月3日、節分だね。

豆をまく日でもあるね。

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. イヤーマフ
    電動工具の騒音について日曜大工(DIY)好きの皆さまはどのように対策されていますか?今回は電動工具の…
  2. 見た目は蝶結びとほとんど変わらないけれども強い紐の結び方に"イアン・ノット"という技術があります。 …
  3. ストレスなく届きます
    電動ドライバーは便利な工具ですよね?特に長めのビスを打つ時や、打ち込む本数が多い時なんかはその有り難…
  4. クッションシートをめくる
    今回は自転車用チャイルドシート(後ろ側)の取付け方を紹介します。 子供が乗るものだし、自転車屋…
  5. 鍵のトラブルは厄介です。 何せ出掛ける時は大体急いでいる時だし、帰ってきて早々鍵が開かなければ…
  6. 排水のトラップ
    日立製だけに限らないと思いますが、最近の洗濯機は排水がつまるとエラーで止まる様な仕掛けになっています…
  7. ダボ用マーカー(マーキングポンチ)とドリルストッパー
    木の継ぎ方にも色々と種類がありますが、「ダボ継ぎ」はその中でもコストが安くて、電動工具もドリルドライ…
  8. 床拭きに挑戦
    ここ数日の話ですが急に床(フローリング)がつるつる滑る様になりました。床の塗装の具合が悪いのか、冬と…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. アイロン接着フェルトを切抜き、ワンポイント作り
    無地の生地に何かしらの目印、ワンポイント的な何かを付けたいなという時に便利だなと思うものに、“アイロ…
  2. 和室の棚(大入れ継ぎで作成)
    皆さまは棚を自作するとしたらどのような材料を用いて作られますか? 例えばホームセンターに行けば…
  3. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  4. 壁に跳び付くネコ
    前回からの続きでネコの木彫りです。 今回のは「壁に向かって跳ぶ(ジャンプ)するネコ」を木彫りで…
  5. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  6. 玄関脇のワイヤーネット
    ワイヤーネットって便利ですよね。 ちょっと壁に掛けておくだけで色々楽しめます。ホームセンターや…
  7. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  8. プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”
    3歳の娘が「“プラバン”作って」とこちらに寄ってきました。プラバンって何だったかななんて記憶の糸を辿…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. ぞうさんの木彫り
    つい最近の事ですが、ゾウをモチーフに木彫りしました。 リアルな感じではなく、コロコロぽってりし…
  2. 自身がどんな赤ちゃんであったのか? 曖昧な記憶も無ければ断片的な記憶もない。痕跡としてはアルバ…
  3. パスワードを忘れてWebサービスにログインできない。 よくある話だと思います。 まず ど…
  4. 三月も中旬に差し掛かると指先がかじかむような寒さも和らぎ日中の陽射しが暖かくなってきます。奈良では東…
  5. しばらくの間でも家を離れてみると気付くことがあります、例えば出張なんかで三日も家を離れれば、自分から…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る