3歳半の娘が作った積み木のロボット

  • 2017/1/26
3歳半の娘が作った積み木のロボット

うちの娘が初めて“人の顔っぽいもの”を描いたのはいつだっただろう‥

ふと思いたって、記憶の糸を手繰り寄せると一枚の落書きの様な絵にたどり着いた。

そういや“何か面白いな”と思ってSNSにアップしたんだっけなと懐かしさ耽りながら日付を確認すると10ヶ月程度前のものだった。

2歳8ヶ月の時点で娘が描いた絵

2歳8ヶ月の時点で娘が描いた絵

色とりどりの弧を描いた様な曲線に点々と目のようなモノが確認できる。

2歳8ヶ月の時点で娘が描いた顔の様な絵がコレであります。

“見えない友達でも見えてんのかな?”と疑いたくなるような感じの絵でありますが、初めて見た時はとにかく感動しました。

言葉もあまり上手く発する事が出来ない子が、自分の手を使って何かを表現している。教えたわけでもないから、本当に自分自身の意思で動いて表現しているわけです。

こんな素敵なことはないなと親バカ宜しく喜びました。

思わず頬が緩むのを感じます。

なんでこんなに感慨に耽っているのかと言えば、実は昨日妻からメッセージが画像つきで届いたから。

「積み木で面白いものを作ったから見てみて」というから覗いてみるとロボットの様なモノがそこに写っていました。

3歳半の娘が作った積み木のロボット

3歳半の娘が作った積み木のロボット

いや、間違いなくコレはロボットだな。

多分この前ペッパー君を目撃したと言ってたから触発されたのだろう。

手も足も確認できる。

3歳半の娘曰く「コレは歩いている姿」という事らしい。確かに手を振っているように見えるし、股もひらいていて躍動感を感じるね。

実は画像がないだけで“単に立っているだけバージョン”というものもあったらしい。妻曰く“気を付け”の姿勢のロボットがそこに居たそうな‥

子供の成長はとにかく早い。

あの初めて描いた顔の絵からまだ一年経ってないことに驚いた今日は実を言うと私の38回目の誕生日です。

おっさんになると時間は早く流れますが、自分自身の成長は鈍化もしくは退化してゆきます。

子供たちの成長がまぶしく、自分の姿を鑑みると情けなくなってしまうこともありますが、それも関係なく日々の生活がゆっくりの様で忙しく回っている。

何だかんだで幸せを感じている私は、自分自身に一言声を掛けてみた

「あんまり成長してないけど、お誕生日おめでとう、私‥」

すると

「あなたはそんなに成長してなくても子供は立派に成長しています。だから安心して働け」という天の声が聴こえてきました。

娘よ、父は働きます。

 

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. パラレルクランプで圧着1
    日曜大工(DIY)の時、木材同士を繋ぎ合わせたり組立てたりする場合に、皆さまどのようにされてますか?…
  2. ダボ用マーカー(マーキングポンチ)とドリルストッパー
    木の継ぎ方にも色々と種類がありますが、「ダボ継ぎ」はその中でもコストが安くて、電動工具もドリルドライ…
  3. 排水のトラップ
    日立製だけに限らないと思いますが、最近の洗濯機は排水がつまるとエラーで止まる様な仕掛けになっています…
  4. サンダーで磨いてあげる
    大工仕事をしていると、何かと出てくる端材達。ゴミになるかと思いきや、何かと便利なのでその都度再利用し…
  5. ラブリコで柱をたてる
    家の中で縦の空間を有効活用したいというのは皆がよく思うことだと思いますが、例えば天井一杯に棚を取り付…
  6. 絵本棚製作完成
    ここ暫く絵本棚製作に励んでいましたが、加工・組立ても完了しましたので、仕上げに亜麻仁油を塗って表面を…
  7. 手芸用のハサミで鹿のシルエットを切り抜く
    カットワークの作業は本当に繊細です。 その精密さから紙に限らず、布やフェルト生地なんかを細い線…
  8. 床拭きに挑戦
    ここ数日の話ですが急に床(フローリング)がつるつる滑る様になりました。床の塗装の具合が悪いのか、冬と…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 玄関脇のワイヤーネット
    ワイヤーネットって便利ですよね。 ちょっと壁に掛けておくだけで色々楽しめます。ホームセンターや…
  2. たくさんフクロウのマトリョーシカを作りました
    今回は市販のマトリョーシカキットを用いてフクロウモチーフのマトリョーシカを作ったお話しです。結構フク…
  3. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  4. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…
  5. 花瓶と木彫りのすずめ
    周りの余計なモノが被写体と一緒に写真画像に写ってしまう。画像をアップする工程では避けたいポイントです…
  6. 和室の棚(大入れ継ぎで作成)
    皆さまは棚を自作するとしたらどのような材料を用いて作られますか? 例えばホームセンターに行けば…
  7. バイスで固定
    何かとdiy好きの中ではネタにされる題材として「天空の城ラピュタの飛行石ペンダント」の再現があります…
  8. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. 自身がどんな赤ちゃんであったのか? 曖昧な記憶も無ければ断片的な記憶もない。痕跡としてはアルバ…
  2. アジサイのドライフラワー
    家のどこでも良いのですが、ちょっと風が通って、日陰になるところに、2~3週間ほど花を吊り下げたことあ…
  3. 電動アシスト自転車
    電動アシスト自転車とはスピードに乗るまでの間、電動モーターの力でグイグイと漕ぐのを手助けしてくれる心…
  4. ブランコに乗る娘と息子
    不思議な話ですが、ほんの数週間前の写真が既に懐しいと感じることがあります。 例えば上のアイキャ…
  5. 今年もセミの鳴き声が聴こえてきましたね。 夏の風物詩だといいますが、正直な話どうもあのジィ~ジ…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る