天井にシンプルに電球を取り付ける方法と手順

  • 2017/1/5
レセプタクルの中身

たとえば階段の上や廊下の天井にシンプルに電球だけを取り付けたいと考えた事はありませんか?イメージ的には天井からソケットが出ていて電球だけが取り付ける事が出来ればそれで良いという簡単な発想なのですが、いざ自分でやるとなると何処で何を購入したら良いのか想像がつかないという人がほとんどではないでしょうか?

天井に電球を取り付けるイメージ

天井に電球を取り付けるイメージ

先に述べたイメージを画像にするとこのようになるのですが、電球以外のそれぞれの部品(パーツ)の名前が分かりますか?意外に知らないでしょ?

そのような訳で今回はシンプルな電球の取付けについて、我が家で実践した方法と手順を紹介したいと思います。

まずは天井に引っ掛けシーリングという部品が取り付けられているかどうかが前提になりますので、家の天井をチェックしてみて下さい。

引っ掛けシーリング

引っ掛けシーリング

上の画像が引っ掛けシーリングという天井まわりの電源が絡む支持器具です。正式には引っ掛けシーリングローゼットと呼ぶそうですが、引っ掛けシーリングで充分に伝わりますので正式名称はあまり気にしなくて良いかと思います。

これについては最近の住居ではほぼ標準でついているのではないでしょうか?見たことがないという方でも照明器具を一旦取り外せば顔を出してくると思いますよ。

さて、この“引っ掛けシーリング”が標準で天井に装備されているとすれば電気配線の工事をしなくて良い事になりますので一般の方でも手が出せるようになります。残念ながら無い場合はプロによる電気工事が必要になります。免許が必要ですので勝手に配線してはいけませんよ。

後はここにソケットがワンタッチで取り付ける事が出来れば良いわけですよね。

そしてこの引っ掛けシーリングに対応するソケットの部品名称をレセプタクルといいます。

ランプレセプタクル

レセプタクル

この部品ですね。電器屋さんやホームセンターではこのような形で販売されていますが、はっきり言ってこれだけ見ても一般の人には何の部品か分かりませんよね。

レセプタクルの中身

レセプタクルの中身

カバーを外すとこうなります。引っ掛けシーリングの鍵穴に合う形でプラグが出ているのが見てとれると思います。この鍵穴に差し込んで少し捻ればそれで取付け完了という訳です。カバーをはめると先ほどの画像の様になりますので、後はソケットのねじ切りに沿って捻りながら電球を回せば簡単に取付けが可能になります。

最後にですが、ソケットのねじ切りの部分にはサイズがありますので購入の際は電球と合わせておき、間違いのないようにしましょう。

個人的には一般的な家の天井に取り付けるというのなら“E26口金”のサイズあたりが妥当ではないかと思います。

 

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. ちょっと前の話ですが、デスクライト【電気スタンド】が点かなくなってしまい、「何でかな?」とよくよく診…
  2. 日曜大工(diy)で木材を加工切断したい。ジグソーや丸のこがあることを知ったがいまいちどちらを買えば…
  3. 切り抜き作業の後
    綺麗な曲線で木の板を切断する事が出来れば、diyであってもワンランク上の作品を目指す事が出来ますよね…
  4. 吊戸棚にキッチンペーパーホルダーを取付け
    余分な油を吸い取ったり、野菜の水をきったりするのに欠かせないキッチンペーパーですが結構かさばりますし…
  5. クッションシートをめくる
    今回は自転車用チャイルドシート(後ろ側)の取付け方を紹介します。 子供が乗るものだし、自転車屋…
  6. 鍵のトラブルは厄介です。 何せ出掛ける時は大体急いでいる時だし、帰ってきて早々鍵が開かなければ…
  7. メタルラック、スチールシェルフ、呼び方は色々ありますが金属製のポールとワイヤーラックを組み合わせて自…
  8. 見た目は蝶結びとほとんど変わらないけれども強い紐の結び方に"イアン・ノット"という技術があります。 …

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…
  2. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  3. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  4. ミニチュア小屋とぽれぽれバイソン
    ミニチュアって良いですよね?今回は市販品のミニチュアにハンドメイドの小屋をコラボさせようという企画で…
  5. アイロン接着フェルトを切抜き、ワンポイント作り
    無地の生地に何かしらの目印、ワンポイント的な何かを付けたいなという時に便利だなと思うものに、“アイロ…
  6. バイスで固定
    何かとdiy好きの中ではネタにされる題材として「天空の城ラピュタの飛行石ペンダント」の再現があります…
  7. カッターで切り抜き
    今回は珍しくスプレーを使用したdiyです。家にある無地のゴミ箱にシルエットデザインを施そうという試み…
  8. 消しゴムはんこ「ふたば」完成
    今回はトレーシングペーパーを用いた「消しゴムはんこ」の作り方を紹介したいと思います。材料や道具も10…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. 3歳半の娘が作った積み木のロボット
    うちの娘が初めて“人の顔っぽいもの”を描いたのはいつだっただろう‥ ふと思いたって、記憶の糸を…
  2. 庭画像
    na工房の裏手は高い石垣に囲まれており、住み始めた当初はどうしてもその圧迫感に居心地の悪さを感じてい…
  3. 今年もセミの鳴き声が聴こえてきましたね。 夏の風物詩だといいますが、正直な話どうもあのジィ~ジ…
  4. ビニール袋の凧で大はしゃぎしている娘2
    うちの娘はひたすら元気です。 最近驚いたのがスーパーのレジ袋に紐を結び付けたモノを凧上げと称し…
  5. 10月に植えたチューリップの球根
    スマホで撮った画像を見返してみると、一枚の写真に目が止まりました。 花壇にチューリップの球根を…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る