オーブンでちょっとプラバン遊び

  • 2016/12/27
プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”

3歳の娘が「“プラバン”作って」とこちらに寄ってきました。プラバンって何だったかななんて記憶の糸を辿っていると、娘の手にプラスチックの板が握られていました。なるほど“プラ板”ね。

そういや、子供の時にプラバン遊びってしたな、小学生だったかな、 幼稚園児ぐらいだったかもしれない。

子供心ながらオーブンレンジの中でクニャクニャとプラスチックの板が歪みながら小さくなっていく様が面白かったような気がする。

その時どんな絵を描いたのかは覚えていませんが、何せ楽しかったのは覚えています。そんなわけだからこの誘いを断るわけにはいかないのです。子供はきっと喜びますもんね。

油性ペン片手に何を描こうか迷っていると、娘の方からリクエストがありました。「ウサギとお茶を作って」とのこと。横で妻が「え、お茶?」と聞き返していましたが、まあ“お茶”を描けば良いのでしょう。湯呑みから湯気が出ていればそれっぽく見えるでしょう、きっと。

ウサギはどうしようかな。簡単な絵でも良いですが、どうせだったらちょっと凝ったものを手掛けてみるのも良いかもしれない。そんなこんなで題材に選んだのは“ピーターラビット”でした。

ネットで画像検索して、サクサクっと描きます。

後はおそらくオーブンレンジで熱したらいいだけだな。更にネット検索。どうやらアルミホイルをクシャクシャとしてから、プラバンをその上に乗せるのが良いらしい。

少し温めて余熱が残る状態でプラバンを投入します。お!早速グニャリと反り上がってきたぞ。始め余りに歪(いびつ)に曲がるので心配になりましたが、しばらくするとまっすぐになってきました。あー、こんな感じやった気がするなー、懐かしい。

割り箸で摘まんで取り出して、木の板で挟んで更にまっすぐにします。途中てまどったので多少歪んでいる様な気がしますがまあいいか‥

プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”

プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”

そんなこんなで出来上がったのが、上の画像です。

プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”です。小さくて可愛い、なかなかのお気に入りです。

娘も嬉しそうにしているのでそれなりに良い想い出になったんじゃないかな

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. カットするだけで粗大ゴミから燃えないゴミ扱い
    「ノコギリを使って木の棒なんかを切った経験ってありますか?」こう質問するとたくさん方から経験あります…
  2. 手芸用のハサミで鹿のシルエットを切り抜く
    カットワークの作業は本当に繊細です。 その精密さから紙に限らず、布やフェルト生地なんかを細い線…
  3. 外れ止めをドライバーで緩める
    世の中に出回っている網戸掃除の情報は、基本的に網戸サッシをレールから取り外さない事を前提に取り上げら…
  4. トリマーとストレートビット
    電動トリマーは木材加工において便利な電動工具の一つですが、取扱いを間違えると、非常に大きな事故へと繋…
  5. 豆鉋と切り屑
    豆鉋ってご存知ですか?掌にちょこんと乗るサイズの本当に可愛らしい鉋です。 [caption i…
  6. ソリにキャスターを取付け完成
    先日ホームセンターでプラスチック製のソリを購入したのですが、今回はそのソリに小さなキャスター(コロ)…
  7. 丸鋸画像
    今回は丸のこの紹介です。丸のこは取り扱いさえ間違えなければ、スピーディーで綺麗な直線切りができる頼も…
  8. サンダーで磨いてあげる
    大工仕事をしていると、何かと出てくる端材達。ゴミになるかと思いきや、何かと便利なのでその都度再利用し…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 壁に跳び付くネコ
    前回からの続きでネコの木彫りです。 今回のは「壁に向かって跳ぶ(ジャンプ)するネコ」を木彫りで…
  2. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…
  3. アイロン接着フェルトを切抜き、ワンポイント作り
    無地の生地に何かしらの目印、ワンポイント的な何かを付けたいなという時に便利だなと思うものに、“アイロ…
  4. 和室の棚(大入れ継ぎで作成)
    皆さまは棚を自作するとしたらどのような材料を用いて作られますか? 例えばホームセンターに行けば…
  5. カッターで切り抜き
    今回は珍しくスプレーを使用したdiyです。家にある無地のゴミ箱にシルエットデザインを施そうという試み…
  6. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  7. フクロウ(羊毛フェルト)完成
    普段は木工ばかり手掛けているna工房ですが、今回は初めて繊維に取り組みます。羊毛フェルト(フェルティ…
  8. 花瓶と木彫りのすずめ
    周りの余計なモノが被写体と一緒に写真画像に写ってしまう。画像をアップする工程では避けたいポイントです…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. 洗面所の棚
    洗面所に棚が欲しい。 できれば棚数が多くて、バスタオルから赤ちゃん用のオムツ、ガーゼ、家族みん…
  2. アジサイのドライフラワー
    家のどこでも良いのですが、ちょっと風が通って、日陰になるところに、2~3週間ほど花を吊り下げたことあ…
  3. 赤ちゃんの片目もしくは両目が涙目になりがち、朝起きたときに目ヤニがひどい、結構心配になりますよね。 …
  4. しばらくの間でも家を離れてみると気付くことがあります、例えば出張なんかで三日も家を離れれば、自分から…
  5. お茶っ葉を空のパックに詰め込む際には、一旦ボールにお茶っ葉を移しかえてから、茶匙(ちゃさじ)を用いて…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る