吊ってるだけでドライフラワーになるよ

  • 2016/6/21
アジサイのドライフラワー

家のどこでも良いのですが、ちょっと風が通って、日陰になるところに、2~3週間ほど花を吊り下げたことありますか?

知ってる方には何でもない話ですが、ドライフラワーについて今回は触れていきます。

最近よく登場する我が家のアジサイですが、見頃を過ぎたのか少し瑞々しさがなくなってきました。もう少し眺めていたい気持ちはあったのですが、来年の事を思えば花は早めに切ってしまった方がアジサイには良いとの情報を得たので、さっそく剪定することにしました。

葉腋の芽

葉腋の芽

葉腋の芽が見えますか?このポイントで剪定するのが良いみたいです。

チョキンと切ります。

後はタコ紐なんかで適当にくくりつけて、カーテン脇でも縁側でも好きなところで、吊り下げておけばOKです。

難しいことは何もないのですが、何せ花がどんどん小さくなっていく様が面白いのです、これが。

アジサイ

アジサイ

こんなに瑞々しかったアジサイがですね‥

アジサイがドライフラワーとしてどんどん小さくなっていく過程

アジサイがドライフラワーとしてどんどん小さくなっていく過程

こんなに小さくなっていくんです。何か笑えます。

ちなみに一番左が2週間ほど吊り下げたもので、真ん中が3日ほど、右側が1日ぐらいです。

枯れて変色するのとはまた違う、水分が抜けて、色の密度が濃くなっていくような変遷はまた趣きがあります。

来月3歳になる娘なんかは目を丸くして、「アジサイちっちゃくなったね~」と面白がっています。

我が家の場合、パートナーである妻がお花好きなもので、ちょいちょいとこういった事をするのですが、私も変わったものだなと実感します。独身時代では考えられない事ですから。

アジサイのドライフラワー

アジサイのドライフラワー

一番左のドライフラワーをアップにしてみました。

いい感じです。

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. 木製テープカッターの構造
    今回は木製のテープカッターの作り方の紹介です。 小さいものですし、手作りならではの優しい雰囲気…
  2. サンダーで磨いてあげる
    大工仕事をしていると、何かと出てくる端材達。ゴミになるかと思いきや、何かと便利なのでその都度再利用し…
  3. 黒板付きの扉
    今回は塗るだけで黒板になるチョークボードペイントの紹介です。diy好き必見! [caption…
  4. クッションシートをめくる
    今回は自転車用チャイルドシート(後ろ側)の取付け方を紹介します。 子供が乗るものだし、自転車屋…
  5. ストレスなく届きます
    電動ドライバーは便利な工具ですよね?特に長めのビスを打つ時や、打ち込む本数が多い時なんかはその有り難…
  6. 排水のトラップ
    日立製だけに限らないと思いますが、最近の洗濯機は排水がつまるとエラーで止まる様な仕掛けになっています…
  7. トリマーとストレートビット
    電動トリマーは木材加工において便利な電動工具の一つですが、取扱いを間違えると、非常に大きな事故へと繋…
  8. 今回は壁掛けタイプの飾り棚の作り方を紹介します。 市販の棚受け金具さえあれば簡単に自作できます…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. ミニチュア小屋とぽれぽれバイソン
    ミニチュアって良いですよね?今回は市販品のミニチュアにハンドメイドの小屋をコラボさせようという企画で…
  2. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…
  3. たくさんフクロウのマトリョーシカを作りました
    今回は市販のマトリョーシカキットを用いてフクロウモチーフのマトリョーシカを作ったお話しです。結構フク…
  4. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  5. 花瓶と木彫りのすずめ
    周りの余計なモノが被写体と一緒に写真画像に写ってしまう。画像をアップする工程では避けたいポイントです…
  6. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  7. プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”
    3歳の娘が「“プラバン”作って」とこちらに寄ってきました。プラバンって何だったかななんて記憶の糸を辿…
  8. 壁に跳び付くネコ
    前回からの続きでネコの木彫りです。 今回のは「壁に向かって跳ぶ(ジャンプ)するネコ」を木彫りで…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. 庭画像
    na工房の裏手は高い石垣に囲まれており、住み始めた当初はどうしてもその圧迫感に居心地の悪さを感じてい…
  2. 風呂場のバスタブにヤモリ
    日曜の昼下がり ヒャーという妻の軽い悲鳴めいた声に驚き騒がしい方向に近づくと、どうやら風呂場に小さな…
  3. 子供にふと驚かされることがあります。 先日の話ですが、あの時もひどく暑い夏の晩で、汗ばむシャツ…
  4. これで鉢も復活
    手間だけど楽しい土の再生や鉢磨き、今回は晴れた日にしたい土いじりの記事です。 鉢植えの花という…
  5. お茶っ葉を空のパックに詰め込む際には、一旦ボールにお茶っ葉を移しかえてから、茶匙(ちゃさじ)を用いて…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る