3年ぶりにアジサイの花が咲きそうです

  • 2016/4/17
アジサイの花

また咲かなかったね、アジサイの花。

初年度に咲いて以来、毎年葉は青々と芽吹けど三年ぐらい咲いてくれないアジサイの花が我が家にはありました。

それが今年に入りどうやら咲きそうな気配を見せ始めました。

アジサイの花芽かも

アジサイの蕾(つぼみ)かも

葉っぱが全て落ちてしまう冬場を乗り越え、4月も中旬に入る頃、再び葉が青々と生い茂ってきましたが、ほら、葉の隙間から花の蕾(つぼみ)っぽいモノが確認されました。

今年もダメだったらどうしようかと気持ち的にも沈んでいたので正直嬉しかったです。

原因が何かと調べてはいたのですが、どうやら剪定の仕方に問題があったようです。

結果的には、切りすぎが原因でした。我が家のアジサイは鉢植えで育てていた為、あまり生育するとバランスが悪くなってしまうという理由でバッサリ切りすぎてしまっていたんですね。

知識と経験が少ないというのはいけませんね。知識はネットでちょっと調べればすぐに得ることが可能なんですが、経験が少ないと知識も上手く活用出来ない場合があります。

特に情報だけを得て、さも出来るつもりになっていても、実物をよく観察していなければ情報の本質も見えなかったりします。

思えば初年度は完全に知識の無さからくる失敗でしたが、2年目以降は中途半端な知識に頼った結果の失敗でした。モノをよく観察出来ていなかったんですね。

葉腋の芽

葉腋の芽

剪定の際、節をよく観察すれば葉腋に小さな芽があることが確認できたはずなのですが、当時は見えていなかった。この事はネット情報にもバッチリ書かれていたのですが、実際作業の段階では全く頭の片隅にも残っておらず、翌年花が咲かないという失敗を経て、初めて見えていない事に気付いたのでした。不覚です。

他にも剪定の時期など色々注意すべき点があるのですが、細かくは私が参考にしたサイトのリンク(外部リンク)を貼り付けておきますので、興味があるかたは覗いてみて下さい。


(外部リンク)
【花が咲かないのはなぜ?】初心者でもわかる!あじさいの育て方-家庭菜園インフォパーク

アジサイをたくさん咲かせるポイントは?-花ごころ

アジサイの育て方-ヤサシイエンゲイ


先人たちがレールを敷いてくれていることは本当に有り難いことです。

アジサイの花

アジサイの花

その後、綺麗な花が無事に咲きました。

こんな色だったのね。良かった。

アジサイ

アジサイ

更に数日が過ぎ、淡い色合いから鮮やかな色合いへ変遷していきました。花の色はうつりにけりなとは良く言ったものです。

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. 部分的に丸みを帯びた面取
    木材を全体的に面取するにはトリマーが便利だという事は何度か紹介しておりますが、今回は趣向を変え、部分…
  2. 木口から見て浸透具合を確認
    大工仕事の仕上げに塗料やワックス・オイル等を木材に塗ると実際のところどういう効果が出るの? 日…
  3. ディスクグラインダーとコンクリート研削用の刃
    “コンクリートのザラザラした部分やガタガタした箇所を自分で綺麗にすることは可能か?” 電動工具…
  4. 絵本棚製作完成
    ここ暫く絵本棚製作に励んでいましたが、加工・組立ても完了しましたので、仕上げに亜麻仁油を塗って表面を…
  5. 隠し釘
    今回は隠し釘の紹介です。 ちょっとした工作物を木工で作ると、場所によっては釘やネジの頭が見えて…
  6. 飾り棚側面
    テレビまわりは目立ちますし、出来ればオシャレにしたいですよね? 今回は集成材でテレビボードとそ…
  7. 外れ止めをドライバーで緩める
    世の中に出回っている網戸掃除の情報は、基本的に網戸サッシをレールから取り外さない事を前提に取り上げら…
  8. 日曜大工(diy)で木材を加工切断したい。ジグソーや丸のこがあることを知ったがいまいちどちらを買えば…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 今回は“白木のキット(市販品)”を用いたマトリョーシカの作り方を紹介したいと思います。自分だけのオリ…
  2. たくさんフクロウのマトリョーシカを作りました
    今回は市販のマトリョーシカキットを用いてフクロウモチーフのマトリョーシカを作ったお話しです。結構フク…
  3. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  4. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  5. ミニチュア小屋とぽれぽれバイソン
    ミニチュアって良いですよね?今回は市販品のミニチュアにハンドメイドの小屋をコラボさせようという企画で…
  6. バイスで固定
    何かとdiy好きの中ではネタにされる題材として「天空の城ラピュタの飛行石ペンダント」の再現があります…
  7. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  8. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. 3歳半の娘が作った積み木のロボット
    うちの娘が初めて“人の顔っぽいもの”を描いたのはいつだっただろう‥ ふと思いたって、記憶の糸を…
  2. セキショクヤケイを切り絵で表現
    突然ですが皆様にはニワトリに関する思い出ってありますでしょうか? ええ、あの赤いトサカがあって…
  3. パスワードを忘れてWebサービスにログインできない。 よくある話だと思います。 まず ど…
  4. 今年もセミの鳴き声が聴こえてきましたね。 夏の風物詩だといいますが、正直な話どうもあのジィ~ジ…
  5. カタツムリと雪だるま
    もうすぐ3歳の娘。最近は切り紙なんかしているとこちらに寄ってきます。 「パパ、カタツムリ作って…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る