ゾウさんの木彫りをしてて思い出した事

  • 2016/4/7
ぞうさんの木彫り

つい最近の事ですが、ゾウをモチーフに木彫りしました。

リアルな感じではなく、コロコロぽってりしたイメージのデザインにしました。

趣味で楽しんでいるだけですが、小さな子供がいる家庭ではこういった可愛いデザインの木製のオモチャなんかがあると明るい雰囲気になるので、そういった意味では少し実益があります。明るく暮らせれば幸せですよね?

思い起こせば、ここ数年の私の行動の基軸 全てが家族が楽しく過ごせるようにという願いから始まっている様に思います。

モノを作るというのは祈るという行為に近いのかもしれません。小さなぞうさんの木彫りですが、無心に彫る中にも何かを祈っているのかもしれません。

「ぞうさん」で思い出しましたが、童謡の定番となっているまどみちおさんの歌詞にもそういった祈りに近い念が込められているそうですね。

いつかの日曜美術館(NHK放送)で特集を組まれていたことを思い出しました。

あのフレーズです。

「ぞうさん ぞうさん

お鼻が長いのね

そうよ 母さんも長いのよ♪」

緩やかなリズムと親しみやすい言葉で紡がれていますので、私は気付きませんでしたが、まどみちおさんはこの詩に反骨的な強い精神性を込めたようなのです。

実は設定的には、お鼻が長くて嘲笑されている子象が、奮起して言い返す場面を描いているとの事です。そして、母さんも同じ様に長いのだと誇っているわけだそうです。

解説されて初めて気付きましたが、このようなメッセージ性の強い詩だったんですね。

ぞうさんの木彫り

ぞうさんの木彫り

そして、これが今回彫ってみた木彫りのぞうさんです。

かなりデフォルメ化されて、長いはずのお鼻や足が短くなってしまっておりますが、ゾウだと分かって頂けますでしょうか?

これだと誇れるはずの鼻が短い為、まどみちおさんのメッセージを壊してしまうかもしれませんね。

でも子供に触れてもらって遊んでもらうためには繊細なデザインではダメなんですね。すぐに壊れてしまいますから。

 

そうか。

あぁ‥文章にアウトプットして改めて気付きました。

私がこの木彫りに込めた想いは、「これは飾りじゃないから、どんどん触れて遊びなさい。ちょっとやそっとじゃ壊れないから」という想いだったのでしょう。

制作段階では気付いていませんでしたが、それがこうしたデザインとして形になっている。

もう一つ思い出しました。

昔あの岡本太郎さんも出来る限り子供に作品を触れさす事を推奨したそうです。何かで読んだ記憶があります。確か「壊れたら、俺がなおしてやるから、子供が触りたがっているなら、触らせてやれ。」だったと思います。

子供の頃、岡本太郎さんという人をテレビで見て、風変わりなオッサンだと思っていましたが、こういう想いだったのかと今にして気付きました。そして奇しくもその風変わりな方と同じことしてるんだなと思うと可笑しく思えてきます。影響されてたんだなと‥

文章に起こすって面白いですね。知らない自分に会いに行ける。

 

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. クッションシートをめくる
    今回は自転車用チャイルドシート(後ろ側)の取付け方を紹介します。 子供が乗るものだし、自転車屋…
  2. 黒板付きの扉
    今回は塗るだけで黒板になるチョークボードペイントの紹介です。diy好き必見! [caption…
  3. 金具とステンスリーブに紐を通す
    革で出来たネックストラップが私のお気に入りです。 仕事中は携帯電話を首からぶら下げて行動してい…
  4. センサー付のLED電球
    家庭用のLED照明技術が発達してきて、これは良かったなと感じる商品の一つに“人感センサー付のLED電…
  5. パラレルクランプで圧着1
    日曜大工(DIY)の時、木材同士を繋ぎ合わせたり組立てたりする場合に、皆さまどのようにされてますか?…
  6. ダボ用マーカー(マーキングポンチ)とドリルストッパー
    木の継ぎ方にも色々と種類がありますが、「ダボ継ぎ」はその中でもコストが安くて、電動工具もドリルドライ…
  7. 手芸用のハサミで鹿のシルエットを切り抜く
    カットワークの作業は本当に繊細です。 その精密さから紙に限らず、布やフェルト生地なんかを細い線…
  8. LABRICO(ラブリコ)を使用した玄関脇の棚
    素人diyだけどプロっぽく仕上げたい‥ これまで数多くの棚や机なんかを自作してきたna工房です…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 壁に跳び付くネコ
    前回からの続きでネコの木彫りです。 今回のは「壁に向かって跳ぶ(ジャンプ)するネコ」を木彫りで…
  2. たくさんフクロウのマトリョーシカを作りました
    今回は市販のマトリョーシカキットを用いてフクロウモチーフのマトリョーシカを作ったお話しです。結構フク…
  3. 和室の棚(大入れ継ぎで作成)
    皆さまは棚を自作するとしたらどのような材料を用いて作られますか? 例えばホームセンターに行けば…
  4. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  5. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  6. 切り絵作品「翡翠(かわせみ)」
    以前市販のテキストを使用した切り絵の練習方法を紹介したことがありましたが、いくつか作ると今度は欲が出…
  7. 玄関脇のワイヤーネット
    ワイヤーネットって便利ですよね。 ちょっと壁に掛けておくだけで色々楽しめます。ホームセンターや…
  8. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. カウンターの上は棚になっています
    na工房は日曜大工ぐらいのことしかしていませんが、最近思うところがあり、デザインに関する本を少しあた…
  2. 愛する子供たちへ 将来もしも自分のことを相手に伝えたいと強く思う時が来たなら自己主張するよりも…
  3. 風呂場のバスタブにヤモリ
    日曜の昼下がり ヒャーという妻の軽い悲鳴めいた声に驚き騒がしい方向に近づくと、どうやら風呂場に小さな…
  4. 別に何が見たいってわけでもなかったんだけれども、たまたまついてたテレビからアフリカの映像が流れてきた…
  5. 溝堀
    趣味の一環で木工や日曜大工等のdiyを始めたのは、今から3年ほど前になります。 柵で庭に目隠し…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る