メジロをモチーフに切り絵で遊んでみました

  • 2016/4/2
メジロと桜

最近手を出している切り絵の制作ですが、春らしいものということで桜の木にとまる「メジロ」をモチーフに楽しんでみました。

メジロの画像

メジロの画像

とりあえずメジロの画像を一つ。

黄みがかった緑、鮮やかな色ですね。

身体が小さくて、細い木の枝にもとまれるメジロは春の桜と良く合いますね。メジロはその細いクチバシと舌を使って花の蜜を吸うようで、その習性からこういった桜の木とのツーショットが撮れるそうです。

野鳥の撮影というのも趣深いですよね?

取り合わせの良いモノの例えに「梅に鶯(ウグイス)」という言葉がありますが、それに「桜にメジロ」という言葉も付け加えたいぐらいです。

一つ、小話程度の雑学ですが、「梅に鶯(ウグイス)」は現実的にはオカシイという説がネット上で、取り沙汰された事が有りました。そう言いますのも、ウグイスは虫などの昆虫を食べているので、梅の木にはとまらない。花札に描かれているウグイスも綺麗な黄緑色をしているではないか。だからあれはメジロの間違いというもの。

ウグイス画像

ウグイス画像

面白い説ですが、「そもそも春を連想させる組合せの良いモノの取り合わせを表している言葉ですので、実際に梅に鶯がとまるということを言っているのではない」という意見が出てその後は下火になったそうですね。

勝手に使用して良い画像がなかったので、ここでは出てきませんが、実際ウグイスが梅の木に止まっている写真画像も探せば出てきますし、どうやらデマだったようです。

しかしながら、デマであったとしても、メジロに注目が集まったことはなぜか嬉しいと感じます。ステレオタイプの様に春はウグイスみたいに囁かれますが、私的にはメジロにももっとスポットがあたっても良いはずと思っています。こんなに鮮やかで綺麗なのですから。

さて、話は戻りますが、今回の切り絵(貼り絵)の表現で気を使ったのは、春らしい回りの風景と、メジロという名前の代名詞でもある眼の回りの白い柄です。

持っている色紙の種類が少なかったので、表現しきれない部分は有りましたが、このようになりました。

メジロと桜

メジロと桜

もう少し繊細な感じに仕上げたかったのですが、まだ腕が伴わず、かなりデフォルト化されております。

しかしながら、青空と雲、桜にメジロといった私のイメージを一枚の小さな画用紙の中には表現できたかなとは感じています。良い題材ですので、またいずれ挑戦してみようと思います。それまで腕を研いておきます。


(関連記事)
デザインナイフとトレーシングペーパーを用いた切り絵の作り方はこちらへ↓

 

 

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. サイクロン式集塵機
    木材を加工すれば必ず大量発生する切り屑たち。日曜大工(DIY)に勤しむ方にとっては悩みの種ではないで…
  2. 絵本棚の上の部分
    前回から絵本棚の製作に取り組んでいますが、今回のdiyテーマは上段の収納部分の自作です。 [c…
  3. 切り抜き作業の後
    綺麗な曲線で木の板を切断する事が出来れば、diyであってもワンランク上の作品を目指す事が出来ますよね…
  4. 日曜大工(diy)で木材を加工切断したい。ジグソーや丸のこがあることを知ったがいまいちどちらを買えば…
  5. イヤーマフ
    電動工具の騒音について日曜大工(DIY)好きの皆さまはどのように対策されていますか?今回は電動工具の…
  6. 今日は石粉粘土(ねんど)の紹介です。 今まで特に使用していなかったのですが、これが使い始めると…
  7. 棚作りをするにしても、その他の木工作品を作るにしても日曜大工(DIY)の現場で直角に線を引く機会は想…
  8. ダボ用マーカー(マーキングポンチ)とドリルストッパー
    木の継ぎ方にも色々と種類がありますが、「ダボ継ぎ」はその中でもコストが安くて、電動工具もドリルドライ…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  2. プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”
    3歳の娘が「“プラバン”作って」とこちらに寄ってきました。プラバンって何だったかななんて記憶の糸を辿…
  3. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  4. 花瓶と木彫りのすずめ
    周りの余計なモノが被写体と一緒に写真画像に写ってしまう。画像をアップする工程では避けたいポイントです…
  5. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…
  6. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  7. ラジオフライヤー【シルバニアファミリー用】
    5歳の娘からラジオフライヤーを作って欲しいと言われた。 ラジオフライヤーというのはアレだ。 …
  8. 切り絵作品「翡翠(かわせみ)」
    以前市販のテキストを使用した切り絵の練習方法を紹介したことがありましたが、いくつか作ると今度は欲が出…

リンク

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る