メジロをモチーフに切り絵で遊んでみました

  • 2016/4/2
メジロと桜

最近手を出している切り絵の制作ですが、春らしいものということで桜の木にとまる「メジロ」をモチーフに楽しんでみました。

メジロの画像

メジロの画像

とりあえずメジロの画像を一つ。

黄みがかった緑、鮮やかな色ですね。

身体が小さくて、細い木の枝にもとまれるメジロは春の桜と良く合いますね。メジロはその細いクチバシと舌を使って花の蜜を吸うようで、その習性からこういった桜の木とのツーショットが撮れるそうです。

野鳥の撮影というのも趣深いですよね?

取り合わせの良いモノの例えに「梅に鶯(ウグイス)」という言葉がありますが、それに「桜にメジロ」という言葉も付け加えたいぐらいです。

一つ、小話程度の雑学ですが、「梅に鶯(ウグイス)」は現実的にはオカシイという説がネット上で、取り沙汰された事が有りました。そう言いますのも、ウグイスは虫などの昆虫を食べているので、梅の木にはとまらない。花札に描かれているウグイスも綺麗な黄緑色をしているではないか。だからあれはメジロの間違いというもの。

ウグイス画像

ウグイス画像

面白い説ですが、「そもそも春を連想させる組合せの良いモノの取り合わせを表している言葉ですので、実際に梅に鶯がとまるということを言っているのではない」という意見が出てその後は下火になったそうですね。

勝手に使用して良い画像がなかったので、ここでは出てきませんが、実際ウグイスが梅の木に止まっている写真画像も探せば出てきますし、どうやらデマだったようです。

しかしながら、デマであったとしても、メジロに注目が集まったことはなぜか嬉しいと感じます。ステレオタイプの様に春はウグイスみたいに囁かれますが、私的にはメジロにももっとスポットがあたっても良いはずと思っています。こんなに鮮やかで綺麗なのですから。

さて、話は戻りますが、今回の切り絵(貼り絵)の表現で気を使ったのは、春らしい回りの風景と、メジロという名前の代名詞でもある眼の回りの白い柄です。

持っている色紙の種類が少なかったので、表現しきれない部分は有りましたが、このようになりました。

メジロと桜

メジロと桜

もう少し繊細な感じに仕上げたかったのですが、まだ腕が伴わず、かなりデフォルト化されております。

しかしながら、青空と雲、桜にメジロといった私のイメージを一枚の小さな画用紙の中には表現できたかなとは感じています。良い題材ですので、またいずれ挑戦してみようと思います。それまで腕を研いておきます。


(関連記事)
デザインナイフとトレーシングペーパーを用いた切り絵の作り方はこちらへ↓

 

 

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. 瓶のプラスチックキャップを取り外す
    家庭内でのゴミの分別は面倒くさい作業ですが、ちょっとした道具で画期的に楽になったりしますよね。 …
  2. トリマーで溝堀
    以前にクランプと木工用ボンドを用いて木材同士を圧着する技法を別記事で紹介しましたが、今回はこの技法と…
  3. 今回はカーテンレールの交換や取付けについての話です。 我が家のカーテンレールも古くなってきまし…
  4. 丸ノコと丸ノコ定規(手前から見た図)
    今回は簡単に自作できる丸のこ定規の紹介です。 まず、木材をスピーディーに切断するのに便利な道具…
  5. 木製カート(子供用)
    今回は子供用の木製カート、木製台車の作り方を紹介します。イメージ的にはサンタさんが乗ってそうな木製の…
  6. 排水のトラップ
    日立製だけに限らないと思いますが、最近の洗濯機は排水がつまるとエラーで止まる様な仕掛けになっています…
  7. トリマーとストレートビット
    電動トリマーは木材加工において便利な電動工具の一つですが、取扱いを間違えると、非常に大きな事故へと繋…
  8. 鍵のトラブルは厄介です。 何せ出掛ける時は大体急いでいる時だし、帰ってきて早々鍵が開かなければ…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. フクロウ(羊毛フェルト)完成
    普段は木工ばかり手掛けているna工房ですが、今回は初めて繊維に取り組みます。羊毛フェルト(フェルティ…
  2. 木彫りのネコ(背伸びのポーズ)
    手作り、ハンドメイドって楽しいですよね? また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきました…
  3. 木彫りのすずめ(二羽に増えました)
    前回は木彫りで雀(すずめ)を彫り出しましたが、今回は色塗りの手順を紹介します。 [captio…
  4. たくさんフクロウのマトリョーシカを作りました
    今回は市販のマトリョーシカキットを用いてフクロウモチーフのマトリョーシカを作ったお話しです。結構フク…
  5. カッターで切り抜き
    今回は珍しくスプレーを使用したdiyです。家にある無地のゴミ箱にシルエットデザインを施そうという試み…
  6. 玄関脇のワイヤーネット
    ワイヤーネットって便利ですよね。 ちょっと壁に掛けておくだけで色々楽しめます。ホームセンターや…
  7. フクロウさん完成(木彫り)
    今回は木彫り彫刻でフクロウさんを彫る手順を紹介致します。以前絵本に出てくるコミカルなタッチのフクロウ…
  8. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. 独りで何をするわけでもなくボーとしているのが好きな私はちょっと変わってるかもしれないが、人影を眺めて…
  2. 洗面所の棚
    洗面所に棚が欲しい。 できれば棚数が多くて、バスタオルから赤ちゃん用のオムツ、ガーゼ、家族みん…
  3. 段ボールで作った即席のワニのオモチャ
    先日買い物でアクリルの容器を購入したのですが、傷つき防止の緩衝材として、薄い段ボール紙が容器の内側に…
  4. 3歳半の娘が作った積み木のロボット
    うちの娘が初めて“人の顔っぽいもの”を描いたのはいつだっただろう‥ ふと思いたって、記憶の糸を…
  5. アジサイの花
    また咲かなかったね、アジサイの花。 初年度に咲いて以来、毎年葉は青々と芽吹けど三年ぐらい咲いて…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る