ネコの木彫りを作ろう!背伸びのポーズがかわいい

  • 2016/2/24
木彫りのネコ(背伸びのポーズ)

手作り、ハンドメイドって楽しいですよね?

また木彫りでかわいい置物作りがやりたくなってきましたので、今回のネタは木彫りにしようと思います。モチーフは何にしようかと悩んだ結果、ネコに挑戦してみることにしました。作り方を紹介しますね。

ネコ下書き

ネコ下書き

まずは鉛筆で下書きです。厚さ25mmの板にネコを描いてみました。とりあえず二種類です。

背伸びをしているポーズと、跳び跳ねているポーズです。

糸ノコで切り抜きます

糸ノコで切り抜きます

早速糸ノコで切り抜いてみましょう。少し複雑な形ですが、これぐらいであれば何度か練習するうちに綺麗に切り抜くことが出来るようになりますので頑張りましょう。

ちなみに糸ノコはデウォルト製の「DW788」です。サイズは大きいですが、音が静かで使いやすい電動マシンです。

切り抜いた後

切り抜いた後1 背伸びのポーズ

まずは一匹目。背伸びのポーズのネコ。

切り抜いた後2

切り抜いた後2 跳び跳ねているポーズ

そして、2匹目。跳び跳ねているポーズのネコ。

2種類とも糸ノコで切り抜き終わりましたが、まずはどちらから手を着けようかな?

とりあえず背伸びのポーズのネコから彫り出して行くことにしました。

大まかに糸ノコで形を整える

大まかに糸ノコで形を整える

先ほどの状態から、更に糸ノコで大まかに形を整えます。

そして、いつものごとくハイスピードロータリーツール、ドレメル製の「3000」を使い、少しずつ面取りし形状を整えていきます。

ドレメル「3000」で彫り出す

ドレメル「3000」で彫り出す

手のひらに乗る程度の大きさですが、ロータリーツール(ミニルータ)で削ると結構な木屑が飛び散りますので、防塵マスクと防塵メガネは必ず着用するようにしましょう。

安全の為ですから、横着はしないようにしましょう。

木彫りのネコ(背伸びのポーズ)

木彫りのネコ(背伸びのポーズ)

そして、彫り進めること約40分位でこれぐらいの感じになります。

まだ荒い感じですが、これぐらいで止めておくのが良いでしょう。まだ色塗りをしていませんが、少し荒い所で止めておく方が後々着色した時に、毛並みの自然な感じが出ることが、前回のすずめの木彫りの時に判明しましたので、ここは研磨したい気持ちを抑えて我慢です。

二匹目のネコと着色についてはまた次回にでも回したいと思います。本日はここまでとします。ありがとうございました。


リンク

仲 高宏「na工房」の管理人

投稿者プロフィール

主に日曜大工(diy)やハンドメイドに関するお役立ち情報を発信しています。
電動工具の扱いや、木材の加工方法、便利な補助道具の紹介を記事にしています。
最近は「木彫り」や「切り絵」も始めました。

この著者の最新の記事

リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事1(技術系)

  1. レセプタクルの中身
    たとえば階段の上や廊下の天井にシンプルに電球だけを取り付けたいと考えた事はありませんか?イメージ的に…
  2. 鍵のトラブルは厄介です。 何せ出掛ける時は大体急いでいる時だし、帰ってきて早々鍵が開かなければ…
  3. ちょっと前の話ですが、デスクライト【電気スタンド】が点かなくなってしまい、「何でかな?」とよくよく診…
  4. 部分的に丸みを帯びた面取
    木材を全体的に面取するにはトリマーが便利だという事は何度か紹介しておりますが、今回は趣向を変え、部分…
  5. 豆鉋と切り屑
    豆鉋ってご存知ですか?掌にちょこんと乗るサイズの本当に可愛らしい鉋です。 [caption i…
  6. メタルラック、スチールシェルフ、呼び方は色々ありますが金属製のポールとワイヤーラックを組み合わせて自…
  7. 木口から見て浸透具合を確認
    大工仕事の仕上げに塗料やワックス・オイル等を木材に塗ると実際のところどういう効果が出るの? 日…
  8. サンダーで磨いてあげる
    大工仕事をしていると、何かと出てくる端材達。ゴミになるかと思いきや、何かと便利なのでその都度再利用し…

スポンサーリンク

おすすめ記事2(アートワーク系)

  1. 壁に跳び付くネコ
    前回からの続きでネコの木彫りです。 今回のは「壁に向かって跳ぶ(ジャンプ)するネコ」を木彫りで…
  2. カッターで切り抜き
    今回は珍しくスプレーを使用したdiyです。家にある無地のゴミ箱にシルエットデザインを施そうという試み…
  3. バイスで固定
    何かとdiy好きの中ではネタにされる題材として「天空の城ラピュタの飛行石ペンダント」の再現があります…
  4. ウェルカムドール
    この度めでたいことに妹が結婚する運びとなり、na工房としてはウェルカムドールを自作して提供することに…
  5. ちょっとだけまいごのチビフクロウ(木彫り)
    クリス・ホートン氏が手掛ける不思議な色合いの絵本「ちょっとだけまいご」をご存知ですか? 木から…
  6. 今回は木彫りの手順を紹介します。前回は部分的に木を面取する方法を紹介しましたが、木彫りというのはそれ…
  7. プラバンで作った“ピーターラビット”と“お茶”
    3歳の娘が「“プラバン”作って」とこちらに寄ってきました。プラバンって何だったかななんて記憶の糸を辿…
  8. 花瓶と木彫りのすずめ
    周りの余計なモノが被写体と一緒に写真画像に写ってしまう。画像をアップする工程では避けたいポイントです…

リンク

ガーデニングやエッセイ

  1. なわとび
    三十代も後半に差し掛かってきますと、体力はずいぶん衰えるなと自覚してから、日々の歩く距離を長くしたり…
  2. 今回は本のご紹介です。 “「フランダースの犬」解説―風車が燃えた秘密―” こ…
  3. 今年もセミの鳴き声が聴こえてきましたね。 夏の風物詩だといいますが、正直な話どうもあのジィ~ジ…
  4. 今回も決してスポットライトを浴びることのない小さな小さなお話しをしたいと思います。 今は全くの…
  5. 庭画像
    na工房の裏手は高い石垣に囲まれており、住み始めた当初はどうしてもその圧迫感に居心地の悪さを感じてい…

リンク

応援お願いします!

RSSフィード登録できます!

follow us in feedly

back number 100

ページ上部へ戻る